ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 「正しい保険」は保険会社の"賢い社員"に学べ!

<<   作成日時 : 2015/08/09 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 保険業務に従事している保険会社の社員は毎日保険の仕事をしているため、普通の人たちよりも保険に詳しいはずなのだから、そんな生命保険会社で働く社員がどんな保険に入っているのかなど専門家の加入の仕方がわかれば大いに参考になるのではないかということで『「正しい保険」は保険会社の"賢い社員"に学べ』という特集記事が東洋経済に掲載されていました。
 掲載されていた記事では、保険会社で働いていると保険の勧誘を受けることはほとんどないが、自宅の方では保険セールスの人が訪問してくる経験は何度かあるものの保険会社で働いていることを告げるとすぐに諦めて帰って行き、保険会社の社員たちは多かれ少なかれこうした「勧誘されにくい」環境にいるので勧められて保険に入るというケースはまずなく、自分で考え自発的に入ることが多いというのが保険会社従業員の第1の特徴と言えることが書かれていました。


「正しい保険」は保険会社の"賢い社員"に学べ
( 東洋経済オンライン 2015/8/5 13:10 橋爪 健人 )
 生命保険会社で働く社員はどんな保険に入っているのでしょうか。
毎日、保険の仕事をしているのですから、普通の人たちより保険に詳しいはずです。
そのような保険の専門家の加入の仕方がわかれば大いに参考になりそうです。
 ところで保険会社で働いていると、保険の勧誘を受けることはほとんどありません。
自宅の方へ保険セールスの人が訪問してくることは何度か経験しました。
しかし、保険会社で働いていることを告げると、すぐに諦めて帰ってしまいます。
 保険会社の社員たちは多かれ少なかれ、こうした「勧誘されにくい」環境にいると思います。
勧められて保険に入るというケースはまずありません。
自分で考え自発的に入ることが多いというのが、保険会社従業員の第1の特徴と言えます。</strong
>

保険会社の社員も多くは保険をわかっていない
 では、どんな保険に入っているのでしょう。
保険に詳しいのだから、さぞかし賢い保険の入り方をしているのだろう、と思われることでしょう。
ところが実態はそうでもありません。
 保険会社で働いているからといって、わかっているようで、実は保険を理解していない人も多いのです。
保険を勘違いして考えている人もかなりいます。
 そして保険会社の社員のほうが、平均すると普通の人よりもたくさんの保険に入っています。
それは職業上のしがらみから、必要ではないと本人が自覚している保険にも入らざるを得ないからです。
つまり、保険会社の社員も一般消費者と同じように保険を理解していない人がかなり多い、そして入っている保険はむしろ多い、というのが第2の特徴です。
 ところが、中には保険をわかっている賢い社員たちがいます。
それはいったいどんな人たちでしょうか。
 生命保険会社の営業には、大きく2つの種類があります。
個人向けの保険を扱うリーテイル部門と、企業向けの保険を扱うホールセール部門の2つです。
リーテイルの現場で働く大半は外務職員(歩合制の保険営業員)ですが、一方で企業相手のホールセール部門は主に内務職員(固定給職種)が担っています。
 実は、同じ保険会社の社員でも、リーテイル部門とホールセール部門とでは保険の入り方に大きな違いが見られるのです。


保険漬けの保険営業員と対極にあるホール部門の人たち 
 保険営業員の人たちは保険を売るのが日々の仕事です。
自分で入る保険も通常は、自分の会社の保険に入っています。
それも、純粋な保険ニーズだけでなく、仕事関係のいろいろなしがらみや、自分の保険営業成績を維持するために保険に入るようなケースもあるようです。
だから、かなり保険漬けの状況にあるのが平均的な保険営業員の姿です。
 一方で、さほど保険に入っていないのが企業向けに保険営業を担当するホール部門の社員たちです。
必要最低限の保険にしか入らない人が多いようです。

 取引き相手が企業ですから、企業の保険利用の考え方を十分に理解していないと仕事ができません。
そこで、どうしても企業の合理的な保険利用法から多くを学ぶことになります。
 そして、そのことが自分自身の保険の入り方にも強く反映される結果となっているようです。
企業活動の目的は利益の最大化です。
 だから、企業は保険においても一切のムダを省き、どうしても必要な保険だけを、最低限利用しています。
大企業では豊富な経験を積んだ専門スタッフが保険会社と折衝する中で保険会社を厳選し、最適な保険商品を選定しています。
彼らは、まさに保険活用のプロです。
 このような企業のプロを相手に保険の仕事をしていると、否応なしに経済合理的な保険の活用法を学ぶことになります。
 こうしてホール部門で働く社員の多くは、自らも経済合理的な保険の利用を実践することになります。
(連載第7回「保険のプロは、最後まで保険に入りません」参照) だから、ホール部門の人たちの保険の入り方は合理的です。
必要最低限の保険にしか入りません。
 そこが同じ保険会社でもリーテイル部門の社員たちとの大きな違いです。

 こうした保険をよくわかっている人たちの入っている保険が「団体定期保険」です。
 この保険は名前に「団体」が付いているとおり、団体に所属する人たちのための保険です。わが国にあって、もっともお勧めできる優れものです。
 保険営業員による募集コストを省き、職場内の回覧などによる加入を前提に作られているので、その分、保険料が安く抑えられています。
 しかも通常は、年1回、配当金が出るので、実質的に負担する保険料レベルでは米国の保険商品並みの安さとなります。
 加入の際の健康診断はなく、告知だけの手続きで簡単に済みます。
これほど安くて、便利で、わかりやすい保険はほかに見当たりません。
 だから保険会社の「わかっている」社員の多くが入っています。
中には、「生命保険は団体定期保険しか入っていない。それだけで十分だ」という強者もいます。


保険会社向けの限定商品ではない
 ところでこの保険は、なにも保険会社従業員向けの限定商品ではありません。
日本の多くの企業や団体が福利厚生の一環として導入しています。
企業、団体によってネーミングはさまざまですが、「グループ保険」とか「団体定期Bグループ」などと呼ばれています。
多くの大企業、中堅企業、諸団体が導入している保険です。
 死亡保障が必要な人には、強くお勧めできる商品です。
シンプルで保険料の安いのがこの商品の魅力です。
そして加入人数が多いほどスケールメリットが効き、いっそう保険料が安くなるのもこの商品の特徴です。
 読者の皆さんには、まずは自分の働いている企業や団体がこの保険を導入しているかどうか確認することをお勧めします。
 わからなければ、厚生担当の部署に聞けばすぐに教えてもらえます。
せっかく団体定期を実施しているのに、この商品のよさを知らずに、保険料の高い別の保険に入ってしまっている人が大勢見受けられます。
これはもったいない話です。
 保険会社社員の賢い保険利用法を、ぜひ参考にされたらいいと思います。

最終更新日:2015/8/5 13:15


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像










ご先祖さま【お盆用品 】
メモリアルアートの大野屋WebShop
仏様にお供えする精進料理が簡単に用意できる便利なセット。 白飯をご家庭で用意していただくほかは、お湯


楽天市場 by ご先祖さま【お盆用品 】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




お盆用品【新 真菰(まこも)セット:8点入り高級タイプ】お盆・新盆・初盆・盆棚【RCP】
仏壇仏具の仏縁堂
◆定評ある弊社の「まこもセット」が今年は更にパワーアップした高級タイプに比べて分かる高級精霊馬をはじ


楽天市場 by お盆用品【新 真菰(まこも)セット:8点入り高級タイプ】お盆・新盆・初盆・盆棚【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
「正しい保険」は保険会社の"賢い社員"に学べ! ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる