ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 「保険離れ」しているのは誰か−求められる「おひとりさま」に必要な保障の訴求・提供

<<   作成日時 : 2015/09/27 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 若者の保険離れが云われるようになって久しく、2013年の拙稿では若年層の生命保険の加入要因について分析した結果生命保険への加入状況が就労形態や家族の状況、価値意識、日常的な保険との接点の多寡より左右されており、非正規雇用ではさらに家族形成に関する実態・意識によっても異なることをニッセイ基礎研究所では指摘している。
 しかし、「若者の保険離れ」の進行状況については確認されていないのですが、(公財)生命保険文化センターの「生活保障に関する調査」から過去10年間の20〜30代の生命保険の加入率の推移をみてみると統計的には有意な差異は確認できないながらも20代男性では緩やかな減少傾向を示しているようにみえるものの30代男性および20〜30代女性では加入率に大きな変化はみられないことがわかったようです。
 ニッセイ基礎研究所が発表した「「保険離れ」しているのは誰か−求められる「おひとりさま」に必要な保障の訴求・提供」についてご紹介してみたいと思います。


「保険離れ」しているのは誰か−求められる「おひとりさま」に必要な保障の訴求・提供
( 2015年9月24日 10時51分井上智紀 ニッセイ基礎研究所 准主任研究員 )
 若者の保険離れが云われるようになって久しい。
2013年の拙稿では、若年層の生命保険の加入要因について分析した結果、生命保険への加入状況が就労形態や家族の状況、価値意識、日常的な保険との接点の多寡より左右されており、非正規雇用ではさらに家族形成に関する実態・意識によっても異なることを指摘した(*1)。
 しかし、「若者の保険離れ」の進行状況については確認できていない。
そこで、(公財)生命保険文化センターの「生活保障に関する調査」から過去10年間の20〜30代の生命保険の加入率の推移をみると、統計的に有意な差異は確認できないながら20代男性では緩やかな減少傾向を示しているようにみえるものの、30代男性および20〜30代女性では、加入率に大きな変化はみられない。
〔図表1〕(*2)

画像


 果たして「若者の生命保険離れ」は進んでいるのだろうか。
前述の調査から、未既婚別に各年の調査結果を比較すると、既婚では男女とも加入率に大きな差異はみられず、未婚では20代男性で2004年度から2007年度にかけて6.7ポイント、20代女性では2007年度から2010年度にかけて8.9ポイントと、それぞれ低下しているものの、統計的な有意差は確認できない。
〔図表2〕

画像


 これに対し、未婚のうち30代男性では2007年度から2010年度にかけて約20ポイント差と有意に減少しており、未婚の30代女性では統計的には有意ではないものの2010年度から2013年度にかけて10ポイント減少している。
同様に未婚の40代男性でも、統計的には有意ではないものの2010年度から2013年度にかけて6.1ポイント減少している。
 これまでみてきたように、20〜30代の若年層においても、男女とも結婚後は何らかの生命保険に加入している状況は変わっておらず、男性を中心に30代の未婚層で加入率の低下が認められていた。

 このことは、「若者の保険離れ」と一括りにいうことはできず、「保険離れ」は30代以上の未婚層、所謂「おひとりさま」に生じている現象であることを意味している。
 冒頭にも示したとおり、若年層の生命保険への加入は就労形態や日常的な保険との接点の多寡など、様々な要因により左右されるものの、彼らもいずれは結婚や妊娠・出産を機に保険に加入していくものと思われる。
 しかし、今後も(生涯)未婚率の更なる上昇が見込まれるなど「おひとりさま」の増加は避けられまい。
保険会社に求められることは、「おひとりさま」にとって必要な保障を訴求・提供していくことではないだろうか。


(*1)詳細は「若年層の生保加入の状況と要因−就労形態の差異を考慮したコミュニケーションの必要性−」基礎研レポート2013年4月15日を参照されたい。
(*2) ただし同調査によれば20代の生命保険加入率は男女とも90年代後半では6割を超えており、30代男性では9割を超えていたことから、この20年間でみれば、徐々に「若者の保険離れ」は進行してきたとみることもできよう。

井上智紀
ニッセイ基礎研究所 准主任研究員
株式会社ニッセイ基礎研究所 准主任研究員。
研究・専門分野:雇消費者行動、金融マーケティング、ダイレクトマーケティングなど。
2004年ニッセイ基礎研究所入社。現在、東洋大学経営学部非常勤講師。日本マーケティング・サイエンス学会、日本消費者行動研究学会会員。
主な発行レポートに『若年層の生保加入の状況と要因 −就労形態の差異を考慮したコミュニケーションの必要性−』他。



"生保加入率"、2003年度以降で最低の89.2%--年平均保険料38.5万円に減
( マイナビニュース 2015/09/24 御木本千春 )
 生命保険文化センターはこのほど、「2015年度 生命保険に関する全国実態調査(速報版)」を発表した。
それによると、生命保険の世帯加入率は89.2%と、2012年度の前回調査より1.3ポイント減少し、比較可能な2003年度以降で最も低くなった。
 なお、民間生保ベースでは78.6%と、前回より0.2ポイント増加した。


画像

生命保険(個人年金保険を含む)の世帯加入率(出典:生命保険文化センターWebサイト)

年平均保険料、初めて40万円を割り込む
 加入世帯が1年間に支払う生命保険料の平均は前回比3万1,000円減の38万5,000円と、初めて40万円を割り込んだ。
2003年度(53万3,000円)と比較すると、14万8,000円減少した。
 一方、民間生保ベースでは同5,000円増の37万円となったものの、2003年度(38万7,000円)と比べて1万7,000円減少した。
 1世帯当たりの普通死亡保険金額の平均は同340万円減の2,423万円と、引き続き低下傾向がみられた。
他方、世帯主に万一のことがあった場合に、残された家族のために必要と考える生活資金の平均は同3万円減の328万円と、前回とほぼ同水準となった。
 生活保障における公的保障と私的保障の考え方を聞くと、「公的保障と私的保障の両方が必要」が85.0%と、「公的保障だけで十分」の13.2%を大きく上回った。
調査期間は2015年4月2日〜5月17日、有効回答は2人以上の世帯4,020世帯。


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像
















STAR WARS:REVO No.004 R2-D2『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』[海洋堂]《発売済・在庫品》
あみあみ 楽天市場店
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。販売数量制限お一人様 3 ヶま


楽天市場 by STAR WARS:REVO No.004 R2-D2『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』[海洋堂]《発売済・在庫品》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
「保険離れ」しているのは誰か−求められる「おひとりさま」に必要な保障の訴求・提供 ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる