ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 学資保険は本当に必要?おすすめの教育資金の貯め方とは

<<   作成日時 : 2015/11/23 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子どもを持つ親ならば必ず頭を悩ませているのが教育資金の問題で、子どもの将来のためにできるだけ早い段階から準備を始めてまとまったお金を確実に用意しておきたいと考えています。
そこで、一般的に教育資金を貯めるというと「学資保険」を思い浮かべる人が多く、「どこの学資保険がいいのか?」という話になりがちなのですが、教育資金は「学資保険」と決め打ちするのには警笛を鳴らしたいということで、教育資金の貯め方には他にも様々な方法があり、「生命保険」や「定期預金」の他に最近話題の「教育資金贈与」などを活用するのが最も理想的な教育資金の貯め方とされており、それぞれの特徴やメリット、デメリットについて触れながら特にオススメしたい教育資金の貯め方について一緒に確認していこうという記事がZUU TOPICSに掲載されていましたのでご紹介してみたいと思います。


学資保険は本当に必要?おすすめの教育資金の貯め方とは
( 2015/11/20 in ZUU TOPICS, 貯める )
 子どもを持つ親なら必ず頭を悩ませる教育資金の問題。子どもの将来のためにできるだけ早い段階から準備を始め、まとまったお金を確実に用意しておきたいもの。
一般的に、教育資金を貯めるというと「学資保険」を思い浮かべる人が多く、「どこの学資保険がいいのか?」という話になりがちだ。
 しかし、教育資金は「学資保険」と決め打ちするのには警笛を鳴らしたい。
教育資金の貯め方には他にも様々な方法がある。「生命保険」「定期預金」、そして最近話題の「教育資金贈与」。
どれを活用するのが最も理想的な教育資金の貯め方なのだろうか。
それぞれの特徴やメリット、デメリットについて触れながら、特にオススメしたい教育資金の貯め方について一緒に確認していこう。


教育にかかる費用はいくら?
 まず、教育にかかる費用はどのくらいなのかを確認してみよう。
文部科学省「2012年度子どもの学習費調査」などによると、例えば幼稚園から大学まで全て公立に通った場合でも約1000万円かかる。
幼稚園と大学のみ私立だったとしても約1270万円。
大学が理系なら約1400万円だ。
幼稚園から大学まで全て私立に通った場合は、2500万円近くかかることもある。
詳しくは記載しないが、これに「習い事」の費用も含めたら、準備しておく教育資金はもう少しかかるということだ。
 もちろん、これは子ども1人にかかる費用。子どもが2人、3人といる場合、どのようなケースを辿るかにもよるが、おおよそ2倍、3倍の教育費がかかることになる。
子どもにかけてあげられる費用に不公平が生じないよう、まずはしっかりと教育費の総額を予測し、把握することが大切だ。


学資保険の加入は本当に必要?
 次に、最もポピュラーな教育資金の貯め方である「学資保険」について考えていこう。
学資保険とはその名前の通り、将来の教育費に備えるための積み立て型の保険。
「子どもが生まれたら学資保険!」と言われるくらい市民権を得ているが、本当に学資保険は教育資金の貯め方として最適なのだろうか。
学資保険のメリット・デメリットを比較してみよう。
 まずメリットとして挙げられるのは、貯蓄性に優れており強制的に積み立てができるという点だ。
毎月決まった金額が自動的に引き落とされるため、他に出費があっても教育費分の貯蓄を切り崩してしまうという心配はない。
学資保険特有の機能として、万が一、契約者である親が死亡した場合はその後の保険料が免除となり、満期金も予定通り受け取ることができる点もメリットと言えるだろう。
 一方、デメリットは、元本割れする可能性があるという点(医療保険特約といった保障が付いている場合など)だ。
 仮に保険会社が破たんした場合にペイオフ(保険会社が破綻した場合の、保険加入者への保険金の直接支払いのこと)が適用されないため、元本を下回る場合もある。いざという時の保障は大きいとは言い難い。
 メリットとデメリットを総合して考えると、教育資金の準備には必ずしも学資保険が適しているとも限らないことがわかる。


教育資金贈与の注意点は「教育資金の使途」
 それでは、今話題の教育資金贈与はどうか。教育資金贈与とは、2013年4月から始まった教育資金の一括贈与制度のこと。
30歳未満の子や孫に教育資金を贈与する場合、1500万円までなら非課税になる。
主に、祖父母から孫への贈与として利用されている。
 自分や配偶者の親からまとまったお金を非課税で贈与してもらえるなら大変助かるが、教育資金贈与には気を付けなければいけない点もある。
 まず、教育資金の使途対象となるものが不明確であるということ。
贈与してもらったお金で使用しようと思っていたものが該当しない場合がある。
また、教育資金として使い切れなかった、残った金額には贈与税がかかってしまう。
もし教育資金贈与を利用する場合は、教育費として予想されるものを洗い出し、それが教育資金の使途対象になるかどうかを見極めた上で贈与してもらうことが重要だ。


生命保険、医療保険の加入は子育て世代なら必須
 教育費同様、子育て世代が気になるのが、「生命保険や医療保険の加入をどうするか?」という問題。
大前提としてほしいのは、子育て世代には生命保険も医療保険も必須であるということ。
その上で、教育費の準備と併せても負担にならず、さらには効率よく保障もカバーできる保険に加入したい。
 子育て世代の生命保険は、「低解約返戻金型終身保険」を選ぶのがオススメ。低解約返戻金型保険とは、保険料を払っている期間の解約返戻金を低くする代わりに、保険料が割安に設定されている保険のこと。
低解約返戻金型保険は、学資保険を使わずとも、保障の機能をカバーすることができる。
 さらに、低解約返戻金型保険は、受け取りの時期を自由に決められ、もしそのタイミングで受け取らなかった場合は据え置きが可能。その分返戻率は上がっていく。
また、親が死亡した場合など万が一の時の保障が、学資保険と比べて圧倒的に大きいのもポイントだ。


オススメは「定期預金&低解約返戻金型終身保険」の合わせ技
 教育資金の貯め方で重要なのは、貯蓄と保障の機能を分けて考えること。
保障の部分は低解約返戻金型終身保険でカバーし、貯蓄の部分は定期預金で充分だ。
自動積立定期預金なら、毎月強制的に一定額を貯めていくことができる。
低解約返戻金型保険と定期預金の合わせ技であれば、学資保険で保障を付けた場合より保障が手厚く、元本が割れるという心配もない。
 教育資金は、将来必ず必要になるお金。
リスクのある金融商品などには手を出さず、確実にコツコツ貯めていこう。


武藤 貴子 ファイナンシャル・プランナー(AFP)、ネット起業コンサルタント
会社員時代、お金の知識の必要性を感じ、AFP(日本FP協会認定)資格を取得。
二足のわらじでファイナンシャル・プランナーとしてセミナーや執筆を展開。
独立後はネット起業のコンサルとともに、執筆や個人マネー相談を中心に活動中。
FP Cafe登録FP。


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像









[エコ加湿] ガーデンフラワー 2個組
リマーク(REMARK)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [エコ加湿] ガーデンフラワー 2個組 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
学資保険は本当に必要?おすすめの教育資金の貯め方とは ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる