ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 民営化委がかんぽ生命は2000万円限度額引き上げ容認へ

<<   作成日時 : 2015/12/27 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 政府の郵政民営化委員会が、郵貯銀行と簡保生命保険の限度額引き上げの容認を柱とする民営化推進の在り方についての報告書をまとめたのですが、ゆうちょの預入限度額は現行の1000万円から1300万円程度、かんぽの加入限度額は現行の1300万円から2000万円に引き上げることが妥当とし、引き上げが来年実現すればゆうちょは25年ぶり、かんぽは30年ぶりとなり、民営化委の報告を受けて政府は政令改正の作業に入り、来年4月にも実施することが配信されました。
 今回の政府による政令改正により地方銀行などでは“民業圧迫”との批判もあるのですが、記者会見した増田委員長は金融2社の限度額引き上げについて「利用者利便の観点を最重視した」と述べ、その上で今後の引き上げを容認する考えも示したことが配信されていました。



郵政民営化委、ゆうちょ銀引き上げ容認 来年4月にも限度額1300万円
( SankeiBiz 2015/12/26 08:15 )
 政府の郵政民営化委員会は25日、ゆうちょ銀行と、かんぽ生命保険の限度額引き上げの容認を柱とする民営化推進の在り方についての報告書をまとめた。
ゆうちょの預入限度額は現行の1000万円から1300万円程度、かんぽの加入限度額は現行の1300万円から2000万円に引き上げることが妥当とした。
引き上げが来年実現すれば、ゆうちょは25年ぶり、かんぽは30年ぶりとなる。
 民営化委の報告を受けて、政府は政令改正の作業に入り、来年4月にも実施する。
 地方銀行などには“民業圧迫”との批判もあるが、記者会見した増田委員長は金融2社の限度額引き上げについて「利用者利便の観点を最重視した」と述べた。
 増田氏は、ゆうちょの引き上げ幅は300万円程度が妥当とした上で「段階的に規制緩和していくことが考えられる」とし、1、2年後、さらなる引き上げを容認する方針を示した。かんぽも「将来的にさらなる緩和を検討することは考えられる」とした。
 民営化委は総務省と金融庁から審議要請を受けて、日本郵政グループや金融機関などの意見を聴きながら結論を探ってきた。

最終更新日:2015/12/26 08:15


ゆうちょ1300万円、かんぽ2000万円 限度額引き上げ
( 産経新聞 12月26日(土)7時55分配信 )
民営化委、容認の報告書
 政府の郵政民営化委員会は25日、ゆうちょ銀行と、かんぽ生命保険の預入限度額引き上げの容認を柱とする民営化推進の在り方についての報告書を公表した。
 ゆうちょ銀の貯金限度額は現行の1千万円から1300万円程度、かんぽ生命の加入限度額は現行の1300万円から2千万円にそれぞれ引き上げることが妥当とした。
報告を受け、政府は政令改正の作業に入り、来年4月にも実施する。

                   
政治的思惑が先行
 郵政民営化委員会がゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の預入限度額引き上げを容認したのは、来夏の参院選を視野に引き上げを強く求めていた自民党に配慮したといえる。
地方を中心とする民間金融機関はゆうちょ銀への資金シフトを警戒しており、今後も引き上げの是非で双方のつばぜり合いが繰り広げられそうだ。
 25日、委員会終了後に記者会見した増田寛也委員長は、限度額引き上げについて「利用者利便の観点を最重視した」と述べた。
その上で、今後の引き上げを容認する考えも示した。

 自民党は6月、地方の利便性向上を旗印に、ゆうちょ銀の貯金限度額を2年後までに3千万円にするとの提言をまとめた。
党が参院選での「集票マシン」と期待する全国郵便局長会(全特)の意向でもあった。
 増田委員長は「年が明けたら作業に取りかかるべきだ」と述べ、金融庁と総務省に政令改正の作業を早期に行うよう求めた。

 一方で民営化委は、ゆうちょ銀の限度額引き上げ幅については国家公務員の平均給与などを参考にして300万円と決めた。
 麻生太郎金融相は25日の記者会見で「民営化委は慎重に検討の上、判断したと思う」と述べ、民間金融機関にも配慮した結論だと強調した。
 かんぽ生命の加入限度額の引き上げについては、基本契約から4年経過後に上乗せできる額を現行の300万円から1千万円とすることに決めた。同社の石井雅実社長も700万円引き上げるよう希望していた。

(大坪玲央) 
最終更新:12月26日(土)7時55分


ゆうちょ1300万円、かんぽ2千万円に 郵政民営化委が限度額引き上げを容認
( SankeiBiz 2015/12/25 20:03 )
 政府の郵政民営化委員会は25日、ゆうちょ銀行と、かんぽ生命保険の預入限度額引き上げの容認を柱とする民営化推進の在り方についての報告書を公表した。
 ゆうちょ銀の貯金限度額は現行の1千万円から1300万円程度、かんぽ生命の加入限度額は現行の1300万円から2千万円にそれぞれ引き上げることが妥当とした。
報告を受け、政府は政令改正の作業に入り、来年4月にも実施する。

最終更新日:2015/12/25 20:03


ゆうちょ限度額1300万円
( 時事通信 2015/12/25 12:53 )
 政府の郵政民営化委員会(委員長・増田寛也元総務相)は25日午前、ゆうちょ銀行 の預入限度額を現行の1000万円から1300万円に引き上げることを容認する報告書をまとめた。
 かんぽ生命保険 の加入限度額も1300万円から2000万円に上げることを認めた。
報告を受け、総務省と金融庁は2016年4月の引き上げに向け、必要な政令改正の手続きに入る。
 
最終更新日:2015/12/25 20:08


ゆうちょ限度額、1300万円に…民営化委報告
( 読売新聞 12月25日(金)11時45分配信 )
 政府の郵政民営化委員会(委員長=増田寛也元総務相)は25日、ゆうちょ銀行の貯金限度額と、かんぽ生命保険の契約限度額をそれぞれ引き上げる報告書をまとめた。
 ゆうちょ銀の上限は現行の1000万円から1300万円に、かんぽ生命は1300万円から2000万円にする。

 報告を受け、政府は2016年4月から引き上げる方針だ。
年明けから総務省や金融庁などが政令改正の手続きを進め、閣議決定する。
限度額の引き上げは、貯金が1991年以来25年ぶり、保険契約が86年以来30年ぶりとなる。
 郵政民営化法は、民間の金融機関との競争環境に配慮し、政府が事実上の大株主となっているゆうちょ銀とかんぽ生命の業務を制限している。

 報告書は、民営化に伴って規制は緩和すべきだとしており、現行の上限額について「過疎地の高齢者に多大な不便をもたらしているとの意見がある」と指摘した。
特にゆうちょ銀は、貯金する人のうち900万円超の割合は4%程度で、引き上げても「(民間への)影響は限定的」とした。
 限度額の引き上げは、全国郵便局長会が貯金や保険料収入が増えることを期待し、強く求めていた。
来年夏に参院選を控え、自民党は要望に応じ、貯金と保険契約のいずれも限度額を2000万円に引き上げる提言を今年6月にまとめている。

 貯金の限度額を1300万円にとどめたのは、地方金融機関に一定の配慮を示したためだ。
信用金庫や信用組合などは預金をゆうちょ銀に奪われかねないとして、限度額引き上げに「民業圧迫だ」と反発していた。

最終更新:12月25日(金)13時44分


<限度額>ゆうちょ銀1300万円、かんぽ2000万円へ
( 毎日新聞 12月25日(金)11時11分配信 )
郵政民営化委、引き上げ容認の意見書まとめ
 政府の郵政民営化委員会(委員長・増田寛也元総務相)は25日、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を現行の1000万円から1300万円に引き上げることを容認する意見書をまとめた。
かんぽ生命保険の加入限度額も現行の1300万円から2000万円への引き上げを認める。

 これを受けて、総務省と金融庁は年明けから必要な政令改正手続きに入り、来年4月から実施する見通し。
限度額引き上げは、ゆうちょ銀行は1991年以来25年ぶり、かんぽ生命は86年以来30年ぶりとなる。
 郵便局しか金融機関のない過疎地の住民の利便性向上を図る狙い。
記者会見した増田委員長は「最も重視すべきは利用者の視点。預金者のニーズに柔軟に対応することが必要」と述べた。

 ゆうちょ銀行の限度額は来年4月の引き上げ後、他の金融機関への影響を見極めたうえで1〜2年後をめどに再引き上げを検討する。
 ゆうちょ銀行とかんぽ生命は今年11月、親会社の日本郵政とともに東京証券取引所に上場し、民営化のプロセスを進めた。
 だが、政府が日本郵政に出資し、国の関与も強く残っている。
このため、限度額引き上げについては、地方の金融機関などが「民業圧迫につながる」と反発してきたが、こうした反対を押し切る形だ。

 限度額を巡っては、自民党が6月、ゆうちょ銀行を段階的に3000万円、かんぽ生命を2000万円に引き上げるよう提言した。
自民党は全国郵便局長会から引き上げを求められていた。
これを踏まえて、総務省と金融庁が民営化委に検討を要請していた。

【工藤昭久】
最終更新:12月26日(土)6時18分


民営化委、ゆうちょ・かんぽの限度額上げ容認 利便性向上を最重視
( ロイター 2015/12/25 10:52 )
[東京 25日 ロイター] - 政府の郵政民営化委員会(委員長=増田寛也元総務相)は25日、ゆうちょ銀行の貯金限度額を現行の1000万円から1300万円に、かんぽ生命保険の加入限度額を現行の1300万円から2000万円に引き上げることを妥当とする報告書をまとめた。
利用者の利便性向上を最も重視し、引き上げを容認した。
増田委員長は会見で、限度額の引き上げが企業価値の向上につながると述べた。

 年明け以降、総務省や金融庁が郵政民営化法に基づく政令改正に着手し、政府が閣議決定する。
ゆうちょ銀は1991年に700万円から1000万円に引き上げて以来、25年ぶり。
かんぽ生命は、1000万円から1300万円に引き上げた86年以来、30年ぶりとなる。
ゆうちょ銀の限度額について、増田委員長は「300万円引き上げなら利便性向上に対応できる」と述べた。

 民間金融機関は、ゆうちょ銀の限度額引き上げが預金流出を招くと懸念してきたが、民営化委の報告書は「今日のような超低金利下においては、その可能性の議論は説得力を感じがたい」と断言した。
 ただ、増田委員長は、実際に預金シフトが起きないか状況を確認していく方針を示した。
報告書はまた、「特段の問題が生じないことが確認できれば、必ずしも株式処分のタイミングにとらわれることなく、段階的に規制を緩和していくことが考えられる」とも指摘。
増田委員長は会見で、ゆうちょ銀の次の限度額引き上げ時期について「1、2年後というイメージ」と述べた。

 民営化委はかんぽ生命の加入限度額の引き上げも容認。
しかし、ゆうちょ銀とは対照的に、システム改修の必要性や利用者のニーズの低さなどから、かんぽ生命の加入限度額の「再度の引き上げはしばらくない」(増田委員長)という。
 民間金融機関は、政府が郵政株を保有する限り、金融2社には「暗黙の政府保証」があり、ビジネス展開の上で不公平だとしてきたが、報告書は、民営化後も暗黙の政府保証が残るという考え方は「明らかに誤解に基づくもの」で、「誤解は払しょくされなければならない」と明記した。

 自民特命委は6月の提言で、ゆうちょの預入限度額を3000万円に、かんぽの契約限度額を2000万円に、それぞれ引き上げるよう政府に求めた。民営化委は、金融庁・総務省の要請に基づき、郵政上場に関連する諸課題の審議を続けてきた。

内容を追加します。
(和田崇彦)
最終更新日:2015/12/25 13:39


ゆうちょ銀、貯金限度額1300万円で最終調整
( 読売新聞 12月23日(水)8時38分配信 )
 政府の郵政民営化委員会(委員長=増田寛也元総務相)が、ゆうちょ銀行の貯金限度額を現行の1000万円から1300万円に、かんぽ生命保険の加入限度額を現行の1300万円から2000万円に引き上げる方向で最終調整していることが22日、分かった。
 25日にもまとめる報告書に盛り込む。
2016年4月からそれぞれ引き上げる見通しだ。
年明け以降、総務省や金融庁などが郵政民営化法に基づく政令の改正案をまとめ、政府が閣議決定する。

 ゆうちょ銀は1991年に700万円から1000万円に引き上げて以来、25年ぶり。
かんぽ生命は、1000万円から1300万円に引き上げた86年以来、30年ぶりとなる。
 ゆうちょ銀とかんぽ生命の限度額引き上げを巡っては、自民党が支持基盤である全国郵便局長会の要請を受け、6月に提言をまとめている。
 限度額を引き上げると年金や退職金を貯金として受け入れやすくなり、保険料収入が増えるとの期待がある。自民党は提言で、ゆうちょ銀の貯金限度額を2000万円としていた。
1300万円で決着すれば、「民業圧迫だ」と反対していた金融業界に一定の配慮をした形となる。

最終更新:12月23日(水)10時30分


ゆうちょ銀は1300万円、かんぽ生命は2000万円 民営化委、限度額引き上げ容認へ
( SankeiBiz 2015/12/23 01:01 )
 政府の郵政民営化委員会(増田寛也委員長)は22日、ゆうちょ銀行の貯金限度額とかんぽ生命保険の加入限度額の引き上げを容認する方針を固めた。
 来年春までに、ゆうちょ銀は現行の1000万円から1300万円、かんぽ生命は1300万円から2000万円とする方向で最終調整している。
25日に開く民営化委の会合で公表する方向だ。
 政府は、民営化委の意見を踏まえて、年明けにも政令改正の手続きに着手する。
実現すれば、引き上げはゆうちょ銀が平成3年以来25年ぶり、かんぽ生命は昭和61年以来30年ぶりになる。
 ゆうちょ銀とかんぽ生命の限度額引き上げは、自民党が求めていた。
これに対し、全国銀行協会は「地方金融機関が大きな影響を受ける」(佐藤康博会長)と反発している。

最終更新日:2015/12/23 02:15

画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像













2016年 お正月 お絵かきマカロン 動物っこ 計5個入り(干支・招き猫・だるま・門松・宝船×各1個) お年賀スイーツ(お年賀 スイーツ お菓子 ギフト お年賀)
日本ロイヤルガストロ倶楽部
商品詳細とお届け方法品名お絵かきマカロン 動物っこ内容量5個入り(個包装)絵柄干支1個、だるま1個、


楽天市場 by 2016年 お正月 お絵かきマカロン 動物っこ 計5個入り(干支・招き猫・だるま・門松・宝船×各1個) お年賀スイーツ(お年賀 スイーツ お菓子 ギフト お年賀) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
民営化委がかんぽ生命は2000万円限度額引き上げ容認へ ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる