ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 保険料は助け合いへの参加料 貯蓄にあらず 正しい保険選びの考え方

<<   作成日時 : 2016/08/28 15:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一昔前までは生命保険に加入する場合、職場などに営業に来るセールスの女性から勧められて加入するケースが多かったのですが、現在ではインターネットを経由したり、乗り合い代理店に出向くなどのように自ら動いて加入するケースも増えています。
 ところが、勧められる機会がなかった人の中には全く保険に入っていない人も少なくなく、ムダに入りすぎているのもNGですが備えておいたほうがいい保障までないのは家計上のリスクとなるため、加入する・しないを合理的に判断するためにもいま一度保険の特性について確認しておく必要があるという記事が日本経済新聞に掲載されていましたのでご紹介してみたいと思います。


保険料は助け合いへの参加料 貯蓄にあらず 正しい保険選びの考え方(1)  
( 日本経済新聞 2016/8/24生活設計塾クルー 浅田里花 )
 一昔前は、職場などに営業に来るセールスの女性から勧められて加入するケースが多かった生命保険(以下、保険)。
 現在では、インターネットを経由したり、乗り合い代理店に出向くなど、自ら動いて加入するケースも増えています。
 ところが、勧められる機会がなかった人の中には、全く保険に入っていない人も少なくありません。
ムダに入りすぎているのもNGですが、備えておいたほうがいい保障までないのは家計上のリスク。
加入する・しないを合理的に判断するためにも、いま一度、保険の特性について確認しておきましょう。


保険は「助け合い」の仕組み
 暮らしの中には様々な「経済的リスク」があります。
つまり、予定していなかった経済的損失が急に発生する可能性があるということ。例えば、一家の大黒柱が死亡する、大きな病気で入院するなどが挙げられます。
保険への加入は、これらの経済的リスクに備える有効な手段となるわけです。
 保険がなぜ有効かというと、加入手続きが整って保険会社の責任が開始されれば、たとえ1回しか保険料を支払っていなかったとしても、契約した保険金額の備えが確保できるからです。
もし、積み立て貯蓄で備えたい金額の資金を準備しようとすれば、それなりの長い時間がかかってしまいます。
貯蓄では追いつかない備えがすぐに確保できる、それが保険の最大のメリットと言えるでしょう。
 と言うと、目いっぱい保険に加入したくなりそうですが、支払う保険料はわが家のリスクのためだけに使われるのではなく、加入者全体の「助け合い」に回るものだということも知っておきましょう。
 保険料は、年齢・性別ごとの保険金・給付金支払いの発生する確率、保険事業の運営経費、保険金・給付金支払いに備える積立金の運用収益といった要素の予測をもとに、綿密に算出されています。
 そして、大勢の加入者から集めた保険料を運用し、運営経費にも回し、死亡や入院などが生じた契約に保険金・給付金を支払います。わが家が支払いを受け、助けられる可能性も十分にありますが、無事に過ごす可能性のほうが確率的には高いことを勘案すれば、延々と誰かを助けるために保険料を払い続けることにもなりかねません。
やはり、適切な保障額にとどめて加入しなければ、わが家の家計にとって痛手となるのです。
 また今でも「保険に入れば貯蓄にもなるのでは?」と言う人が少なくありませんが、「保険はあくまで保障と考え、資産形成の手段としては使わない」と役割を分けたほうがベター。

 確かに、積み立て部分を持つ保険(終身保険、養老保険、学資保険、個人年金保険、祝い金のある医療保険など)はありますが、積み立てに回るのは支払保険料の一部です。
前述のように、誰かの保険金支払いに回る部分や運営経費に回る部分が含まれている以上、それらはどうしても掛け捨てになります。
 かつては積み立てに回る部分の運用収益が掛け捨て部分をカバーできる時期もあったのですが、バブル崩壊後の運用難に続きマイナス金利となった現在、運用収益を上げるのはますます厳しくなっています。
また、積み立て部分のある保険は、その分掛け捨て型の保険より保険料を多く払わなければならないのも家計にとっては負担です。
 保険料は助け合いの仕組みへの「参加料」であり、将来の見返りを期待するものではないと割り切ったほうがいいでしょう。


 すでに備わっている「公的保障」を確認
 適切な保障額で保険に加入するにあたり、ぜひ確認しておきたいのが「公的保障」についてです。
国や自治体には、経済的リスクが実際に直撃したときに備え、暮らしの下支えをする制度があります。
私たちは全く無防備に生活しているわけではなく、すでに備わっている保障があるわけです。
 例を挙げると、まず「公的年金制度」。
大半の人が老齢年金として受け取ることになる公的年金ですが、それまでに障害状態になった場合は「障害年金」、死亡した場合は「遺族年金」と形を変えて機能します。
生命保険の中心的な役割である遺された家族への「死亡保障」や、働けなくなった場合の収入保障にあたる「障害保障」をも、公的年金制度は担っているわけです。
 また、健康保険など「公的医療保険制度」も私たちの暮らしを保障する大切な制度。入院や手術で医療費の自己負担額が高額になった場合の保障や、療養中の収入保障の役割も果たします。
 これらの詳しい内容については、次回以降の中で解説していきましょう。
これらのすでに備わっている保障の存在を無視して、経済的リスクのすべてに生命保険で備えようとすれば、保障が過剰になってしまうことが理解できると思います。
安心だからと保険に入りすぎれば、過剰な保障のために支払った保険料は、ムダな支出として家計から流出してしまうのです。


どんな経済的リスクを抱えているか確認し、保険商品を選ぶ
 以上のことから、「賢く保険を利用すること」が合理的な家計運営につながることがわかります。
そのためには、まず自分やわが家は何が心配かに思いをはせ、今カバーしておくべき経済的リスクを具体的に把握することが重要。
 大まかには「死亡する」「障害状態や要介護状態になる」「病気・ケガによる入院で医療費が必要になる」「収入や年金の不足を補う」などが挙げられるでしょう。
細かく具体的にイメージすれば、「事故で死亡する」「病気で障害状態になる」「がんで入院する」などいろいろ挙げられるはずです。
(このコラムでは触れませんが、火災や自然災害、自動車事故、過失による賠償責任といった損害保険がカバーする経済的リスクも、降りかかったら大きな損失額になる可能性があるだけに、あわせて確認しておきましょう。)

 よく「何かあったときのために保険に入る」という加入理由を聞きますが、「何か」の内容をこのように突き詰めておかないと、希望に合った保険商品は探せません。
そして、加入を決める前には必ず「契約のしおり」や「約款」に目を通し、心配しているリスクが保障されるのかどうか確認することです。
思い込みで「保障されるはず」と期待しても、約款が定めていないこともあります。
加入前の慎重さがニーズに合わない保険への加入を防ぎます。
 起こりうる経済的リスクを心配し始めると、どれもこれも降りかかってくるような気がするかもしれません。
保険会社の商品開発競争が激しい昨今、これまでになかったタイプの商品も登場しており、リスクの存在が強調されると入りたい保険だらけになりそうです。
 けれども、あのリスクもこのリスクも保険でカバーしようとすると、家計に負担がかかります。
今、最優先で備えておきたいリスクから保険加入を検討しましょう。
その上で同等の保障内容なら、保険料が安い商品を探すことも重要課題。
また、保険でないとカバーしきれないのか、貯蓄でも備えられるのではないかを検討することも、バランスのいい家計にするためのカギとなります。


 次回以降、リスクに応じた保障設計の考え方や商品の選び方を、さらに詳しく取り上げたいと思います。

浅田 里花(あさだ・りか)
 (株)生活設計塾クルー取締役、ファイナンシャルプランナー(CFP・1級FP技能士)。
1959年兵庫県生まれ。
同志社大学文学部卒業。日興證券(当時)、独立系FP会社にそれぞれ5年間勤務後、独立。
現在は生活設計塾クルーのメンバーとして、資産設計、保障設計、リタイア後の生活設計等のコンサルティングのほか、新聞・雑誌等への原稿執筆、マネーセミナーの講師などで活躍。


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像









Fire TV Stick
Amazon
2015-10-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fire TV Stick の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







【即納/ゆうメール便送料無料】ファンケル(FANCL)えんきん 約15日分×2袋【大人気サプリメント再入荷!】【中高年の見る健康】
SG MALL
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています ※こちらは数量限定となります。 こちら


楽天市場 by 【即納/ゆうメール便送料無料】ファンケル(FANCL)えんきん 約15日分×2袋【大人気サプリメント再入荷!】【中高年の見る健康】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
保険料は助け合いへの参加料 貯蓄にあらず 正しい保険選びの考え方 ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる