ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 車の任意保険料が18年値下げで負担基準8%引き下げ

<<   作成日時 : 2017/05/14 17:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構が保険料の基礎となる「参考純率」を平均8%引き下げることを決めたため、家庭や企業が入る自動車保険の保険料負担が一段と減る見通しとなったことが配信されました。
 加入を義務付けられる自動車損害賠償責任(自賠責)保険も4月から平均6.9%値下げをしているのですが、自動車事故の事故率の低下もあって保険収支が安定しており、2003年以来14年ぶりの引き下げをすることとなりました。


車の任意保険料 18年値下げ 負担基準8%引き下げ
( 日本経済新聞 電子版 2017/5/12 20:26 )
 家庭や企業が入る自動車保険の保険料負担が一段と減る見通しだ。
損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構が保険料の基礎となる「参考純率」を平均8%引き下げることを決めた。
 事故率の低下もあって保険収支が安定しており、2003年以来、14年ぶりの引き下げとなる。
加入を義務付けられる自動車損害賠償責任(自賠責)保険も4月から平均6.9%値下げしている。
 大手損害保険会社3グループなど損保各社は参考純率の引き下げを受け、18年中にも値下げする方向だ。自動車保険は本格的な値下げ局面を迎えている。
機構は契約者が任意で入る自動車保険料の水準を毎年議論している。
機構はこのほど損保各社に平均8%下げる案を提示。改定案を金融庁に届け出て、近く同庁が認める。
 機構の計算は自動車のタイプや契約内容などを踏まえた平均値。
損保各社は機構の引き下げ幅を参考に、人件費などのコスト、事業費を加味して独自の保険料を決める。
このため実際に顧客が払う保険料は最大5%程度の値下げになる見込みだ。
自家用乗用車の場合、顧客が負担する保険料は現在の平均で年約7万5千円。
この例だと数千円の引き下げになる。
 機構が基準を引き下げたのは、自動ブレーキなど自動車の安全を支える技術が進歩し、事故率が低下したためだ。
これまでの保険料引き上げで自動車保険収支が安定したのも大きい。
 日本では1998年に保険料の自由化を開始。機構は03年に参考純率を平均6%引き下げた。
ただ最近では修理費の増加などを理由に09年と14年に引き上げていた。
足元ではすでに損保数社が保険料を下げており、今回の改定で一段と引き下げが広がりそうだ。



自動車任意保険、値下げ=算出の目安平均8%
( 時事通信 2017/05/12-13:10 )
 損害保険各社でつくる「損害保険料率算出機構」が、任意加入の自動車保険について、保険料を決める際の目安となる「参考純率」を平均8%引き下げる見通しとなったことが12日分かった。
参考純率の下げは2003年度以来14年ぶり。各社は保険料に反映させる方針で、18年度以降に一斉に値下げする見込みだ。
 算出機構は、自動ブレーキなど自動車の安全性能の向上で交通事故が減り、各社の自動車保険収支が改善していることを踏まえ、参考純率の引き下げが妥当と判断した。
 保険料は参考純率に加え、人件費など必要な経費を考慮し、各社ごとに決められる。
損保会社の多くは大幅な経費削減は困難とみており、実際の値下げ幅は最大5%程度となる見通しだ。
 一般的な自家用自動車の場合、保険料は年7万円程度で、中心的な値下げ幅は3000〜4000円程度とみられる。


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する








★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像














除湿シート 洗える シングルサイズ 2枚組 備長炭入り 消臭力アップ 加齢臭も消臭 吸湿シート 調湿マット 除湿マット 吸湿マット 消臭シート 防カビ 梅雨 カビ対策 90×180cm セット 【送料無料】
寝具の専門店 リヴェール
敷き布団・マットレスのカビ対策にオススメの除湿シート/2枚セット。敷き布団・マットレス・敷きパッドの


楽天市場 by 除湿シート 洗える シングルサイズ 2枚組 備長炭入り 消臭力アップ 加齢臭も消臭 吸湿シート 調湿マット 除湿マット 吸湿マット 消臭シート 防カビ 梅雨 カビ対策 90×180cm セット 【送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
下がることは消費者に喜ばしい事
代理店さん損保は損保だけでは難しく生保も主力にしないと大変みたいな話をしてました
がくがくダック
2017/05/18 09:10
がくがくダックさんこんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。
確かに消費者にとって保険料が下がることは家計の面からも大変助かります。
しかし、代理店側からすれば正味保険料が下がるわけですから、正味保険料に対して決まる代理店手数料が減るわけですから大変ですよね。
この下がった保険料をカバーするためには契約件数を増やすか他の契約件数を増やすしかないんですから大変ですよね。(><;)
ラッキーブルーベアー
2017/05/21 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
車の任意保険料が18年値下げで負担基準8%引き下げ ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる