ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 損害保険料率算出機構が地震保険料3.8%引き上げを申請

<<   作成日時 : 2017/06/18 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構が、家庭向けの地震保険料の基準料率を全国平均で3.8%引き上げることを金融庁に届け出たと発表したのですが、平成31年1月に実施する見通しであることが配信されました。
 配信された記事によると3段階に分けて引き上げる計画となっており、今回は今年1月に続く第2弾であり、耐震性の高い住宅が普及したことから、33年1月をめどに計19%としていた最終的な引き上げ率を計14.2%に修正したそうです。


地震保険料3.8%引き上げを申請 損害保険料率算出機構
( 産経ニュース 2017.6.15 22:25 )
 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は15日、家庭向けの地震保険料の基準料率を全国平均で3.8%引き上げることを金融庁に届け出たと発表した。
平成31年1月に実施する見通し。
 3段階に分けて引き上げる計画で、今回は今年1月に続く第2弾。
また、耐震性の高い住宅が普及したことから、33年1月をめどに計19%としていた最終的な引き上げ率を計14.2%に修正した。



損害保険料率算出機構 地震保険料3.8%上げ申請</span>
( Sankei BIZ 2017.6.16 05:45 )
 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は15日、家庭向けの地震保険料の基準料率を全国平均で3.8%引き上げることを金融庁に届け出たと発表した。
2019年1月に実施する見通し。
また、耐震性の高い住宅が普及したことから、21年1月をめどに計19%としていた引き上げ率を計14.2%に修正した。
 基準料率の引き上げは3段階で行う計画。
第1弾は17年1月に平均5.1%の引き上げを実施しており、今回は第2弾となる。
 引き上げ率を都道府県別にみると、福島県の14.9%が最大で、保険金額1000万円で一般的な割引を適用した場合、1000円の値上げとなる。
金額ベースでは徳島、高知の2県が最大で、4200円の値上げとなる。



地震保険料 再来年は全国平均で3.8%値上がり
( NHK NEWS 6月16日 4時35分 )
 地震による住宅や家財の損害を補償する「地震保険」の保険料が、再来年は全国平均で3.8%、値上がりすることになりました。
 地震保険は政府と損害保険各社が共同で運営していて、保険料は、各社でつくる「損害保険料率算出機構」が最新の被害想定などをもとに都道府県ごとに算出しています。
 機構が15日、金融庁に届け出た改定案によりますと、基準となる保険料は全国平均で今よりも3.8%、値上がりするということです。

 このうち、耐火性の高い戸建てやマンションでは、福島県で14.9%、茨城県と徳島県、それに高知県で14.8%、それぞれ値上がりするなど、35の都と県で保険料が上がります。
 一方で、愛知県と三重県、それに和歌山県では15.8%値下がりするなど、11の道と府、それに県では保険料が下がります。
 機構は、おととし、最新の地震の想定では予想される被害がより大きくなる可能性が高いとして、3度にわたって保険料を値上げする計画をまとめています。

 今回の改定はこの計画に沿ったもので、ことし1月の5.1%の引き上げに続く2回目の値上げとなります。
新たな保険料は、金融庁の審査を経たうえで、損害保険各社が再来年から適用する見通しです。



地震保険料、3.8%上げ=19年から適用―損保各社
( 時事通信社 2017年6月15日 19時18分 (2017年6月15日 23時57分 更新) )
 損害保険各社が家庭向けの地震保険料を全国平均で3.8%引き上げることになった。
損保各社が加盟する損害保険料率算出機構が15日、改定を金融庁に届け出た。
 2019年1月から適用される見通し。今年1月(5.1%)に続く値上げで、首都圏直下地震の発生リスクが引き上げられたことなどを反映した。
 耐火構造の建物の地震保険料は、関東や九州を中心に35都県で上がる。
値上げ率が最も高いのは14.9%の福島県で、保険料(保険金額1000万円の場合)は年8500円に上がる。
愛知や三重など11道府県では値下げとなり、愛媛県は変わらない。
 


地震保険料、5〜6%引き上げ…2019年から
( YOMIUR ONLINE 2017年06月15日 07時33分 )
 損害保険各社で作る損害保険料率算出機構が地震保険の保険料について、2019年からの新規契約分を平均で5〜6%程度引き上げる方向で調整に入った。
早ければ15日にも金融庁に届け出る。
 今年1月に平均で5・1%値上げしたのに続く措置だ。
 政府の地震調査委員会が首都直下地震などの発生確率を引き上げたことから、財務省の有識者会議は15年、保険料を全国平均で約19%値上げすべきだとの提言をまとめた。
大幅な値上げは家計への影響が大きいため、17、19、21年の3回にわたって改定することになっていた。

2017年06月15日 07時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する








★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像














【当社指定便利用で送料無料】ゲルマニウム低反発【腰】まくら30x50x7cm ブラック腰痛緩和 体圧分散腰まくら クッション睡眠サポート 妊婦【10P30May15】【10P05Sep15】【0815楽天カード分割】
寝具のくつろぎショップさのや
商品詳細 検索 9月 敬老の日 父の日 母の日 出産 妊娠 妊婦 ゲルマニウム まくら 健康 低反発


楽天市場 by 【当社指定便利用で送料無料】ゲルマニウム低反発【腰】まくら30x50x7cm ブラック腰痛緩和 体圧分散腰まくら クッション睡眠サポート 妊婦【10P30May15】【10P05Sep15】【0815楽天カード分割】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
損害保険料率算出機構が地震保険料3.8%引き上げを申請 ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる