アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学資保険」のブログ記事

みんなの「学資保険」ブログ

タイトル 日 時
金利政策影響により貯蓄型保険4月一斉値上げで駆け込み増加
金利政策影響により貯蓄型保険4月一斉値上げで駆け込み増加  日本銀行のマイナス金利政策により保険会社の運用が悪化したために約束通りの利回りの達成が難しくなり、貯蓄型の終身保険や学資保険などの保険料が4月に一斉に値上げされることになりました。  貯蓄の一環で加入する人が多く、値上げを前に「駆け込み」の申し込みも目立っており、 都内の保険代理店「保険クリニック文京本郷店」では3月の相談予約が例年の2倍に達しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 21:42
支払い総額が保険金額を上回る例も低金利で保険料が大幅UP
支払い総額が保険金額を上回る例も低金利で保険料が大幅UP  日本銀行によるマイナス金利政策の導入などにより長引く長期金利の低下を反映して、今年4月から標準利率が大幅に引き下げられることにより、貯蓄性の高い終身保険や学資保険、年金保険などを中心に保険料の大幅値上げとなるのですが、そこには各社各様の販売戦略が透けて見えてくるため低金利で保険料が大幅UPし、支払い総額が保険金額を上回る例もある記事が配信されていましたのでご紹介をしてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/19 18:04
生保が運用難で年金・終身保険料上げにより脱「横並び」転機にも
生保が運用難で年金・終身保険料上げにより脱「横並び」転機にも  生保が運用難で年金・終身保険料上げにより脱「横並び」転機にも 日銀の大規模な金融緩和により低金利環境が続く中で、運用難になっているために日本生命保険では貯蓄性が高く、毎月保険料を支払うタイプの終身保険や個人年金保険、学資保険などの保険料を4月以降の新たな契約から約2〜30%値上げすると発表したことが配信されました。  これにより、他の生保各社も追随して今後値上げに踏み切る方針であることも各報道機関より配信をされていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 20:34
朝日生命が10月3日から学資保険料引き上げ
朝日生命が10月3日から学資保険料引き上げ  朝日生命保険が10月3日以降の契約分から教育資金の確保を目的とする学資保険の保険料を引き上げると発表したことが配信されました。  保険料引き上げの対象となるのが、0歳児の子を持つ35歳男性が払込期間を22年間に設定した場合、保険金100万円を受け取るのに必要な保険料は1万6058円から1万6654円に上がり、35歳女性だと1万5461円から1万6019円に上がるとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 13:54
共働きの保険どう分担するのか、学資保険は収入多い方
共働きの保険どう分担するのか、学資保険は収入多い方  共働きの夫婦が増えている現在、お互いに収入があるためにどんな保険に入るべきなのか、加入者をどちらにするかなどを選べる余地が片働き世帯に比べて大きく、必要な保障や保険料を吟味して共働き世帯にあった保険を考えてみようという記事が日本経済新聞に掲載されていましたのでご紹介をしてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 17:07
保険の無料相談所で“いいカモ”典型例は学資保険でのその巧みな手口とは?
保険の無料相談所で“いいカモ”典型例は学資保険でのその巧みな手口とは?  世にまかり通る保険の常識の数々なのですが、それを信じると思わぬ落とし穴に入り込むことになるため「非常識」なことを保険のプロたちがつまびらかにする記事がSankei Bizから掲載されていましたので皆様にご紹介をしてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 15:15
マイナス金利の影響で貯蓄性の高い保険の販売停止相次ぐ
マイナス金利の影響で貯蓄性の高い保険の販売停止相次ぐ  日銀のマイナス金利導入の影響により銀行預金や住宅ローン金利のみならず、生命保険商品にも広がっており、生命保険各社は契約者から預かった保険料を主に国債で運用しているのですがマイナス金利によって国債の利回りが低下し、契約者に約束した運用利回り(予定利率)の確保が難しくなったためにマイナス金利導入直後から契約者が一括で保険料を払い込む一時払いの終身保険や個人年金保険といった貯蓄性の高い保険商品の販売を停止する生保会社が相次でいるのですが、販売停止に踏み切った第一生命の子会社や第一フロンティア生命をは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/18 11:04
アフラックなど低金利で運用難で学資保険の販売縮小!
アフラックなど低金利で運用難で学資保険の販売縮小!  日銀のマイナス金利政策の影響により資産運用の中心に据える日本国債の利回りが大幅に低下し、契約者に約束する利回り(予定利率)の確保が困難になっているために各保険会社では貯蓄性保険商品の販売を停止しているのですが、生命保険会社の間で学資保険の販売も縮小する動きが広がっていることが配信されました。  アメリカンファミリー生命保険(アフラック)でも保険ショップでの取り扱いをやめ、かんぽ生命保険は払い込んだ保険料より多くの学資金を受け取れるタイプの募集をやめたそうです。  これは、運用難から販売停止... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/10 22:56
かんぽ生命が一時払い定期年金保険の販売停止へ
かんぽ生命が一時払い定期年金保険の販売停止へ  かんぽ生命保険は学資保険の契約者が死亡した際でも保険料の払い込みが免除されないタイプの一部商品と一時払い定期年金保険の販売を停止すると発表したことが掲載されました。  これは、日本銀行のマイナス金利政策導入で国債の利回りが低下するなどしているために運用利回りを確保するのが難しくなったためなのですが、大手生保の間でも資産運用目的で加入する貯蓄性保険の販売を取りやめるケースが相次いでいることが報道機関から配信されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 12:47
学資保険は本当に必要?おすすめの教育資金の貯め方とは
学資保険は本当に必要?おすすめの教育資金の貯め方とは 子どもを持つ親ならば必ず頭を悩ませているのが教育資金の問題で、子どもの将来のためにできるだけ早い段階から準備を始めてまとまったお金を確実に用意しておきたいと考えています。 そこで、一般的に教育資金を貯めるというと「学資保険」を思い浮かべる人が多く、「どこの学資保険がいいのか?」という話になりがちなのですが、教育資金は「学資保険」と決め打ちするのには警笛を鳴らしたいということで、教育資金の貯め方には他にも様々な方法があり、「生命保険」や「定期預金」の他に最近話題の「教育資金贈与」などを活用す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/23 00:39
祖父母も気になる「孫の学資保険」メリット・デメリット6選
祖父母も気になる「孫の学資保険」メリット・デメリット6選  年金暮らしをしている母親から「そろそろ学資保険を考えなさいよ」と言われた2歳の子を持つ母親が、小さいころに学資保険に入らず預貯金の管理で学校に入れてもらったために学資保険には詳しくないので、新ママで色々わからないことを教えて欲しいということで、定期預金と学資保険の比較をしたところ学資保険には辺戻率が110%を超えることを紹介した記事が掲載されていたのでご紹介したいと思います。  掲載されてた記事では保険屋さんではなかなか教えてくれないメリットとデメリットついて掲載がされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 17:45
子どもの未来のために学資保険に入ってる?
子どもの未来のために学資保険に入ってる?  生命保険のひとつでもある学資保険は、一般的に子どもの将来のための「貯蓄」と考えて加入している人が多いのでですが、子供の未来のために入る「貯蓄型の保険」である学資保険のメリットなどについて書かれた記事の紹介をしたいとおもいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 21:04
一人勝ちのかんぽ学資保険は昨年度の新規契約3分の2
一人勝ちのかんぽ学資保険は昨年度の新規契約3分の2  現在、保険業界において子どもの教育資金を積み立てる「学資保険」の新規契約が急増していることが配信されていました。  1998年度以降の「学資保険」新規契約数が、2014年度は前年度の1.8倍である101万4千件と最多であり、その理由として出ているのが郵便局という強力な販売網を利用してかんぽ生命が出した大ヒット新商品でシェアを広げているためなのですが、これにより民間生命保険会社からは困惑の声も出ているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/14 18:43
人気がある学資保険の特徴は?
人気がある学資保険の特徴は?  支払い方法から受け取り方まで各社多種多様なプランがある学資保険ですが、郵便局の学資保険『はじめのかんぽ』は特約で子どもが入院時の保障をつけられるのが特徴であり、ほかにも各社様々なタイプを用意して他社との差別化をはかっていますが多くの人に実際に選ばれている学資保険はどんなものかについて掲載をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/17 22:41
あなたはまだ学資保険を選びますか? 賢い教育費準備の方法とは
あなたはまだ学資保険を選びますか? 賢い教育費準備の方法とは  筆者完山 芳男氏がマネーの達人のコラムを読んでいる読者が、教育資金準備のライフプランの中でどういう位置づけにあり、何に着目して学資を準備すればよいのか?といった観点についての考えや提言について掲載をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/04 00:06
保障が目的ならいらない?超低金利時代の「学資保険」事情
保障が目的ならいらない?超低金利時代の「学資保険」事情  学資保険を検討されるみなさんがおもちの“学資保険”に対するイメージの最も多いのが、「子どもの教育資金を貯めるもの」というものだと思うのですが、もちろんそれも間違いではないのです。  ですが、近年の利回りが低下した状況においてはそれがそうでもないということが起こっており、今回はマイナビニュースに記事を掲載している家計コンサルタントの筆者がそんな現状や理由について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/16 14:57
かんぽ生命が学資保険の新商品 貯蓄性を高め2日に発売!
かんぽ生命が学資保険の新商品 貯蓄性を高め2日に発売!  日本郵政傘下のかんぽ生命保険が4月2日に発売する学資保険の新商品「はじめのかんぽ」の詳細を発表したのですが、現行の商品に比べてみると支払った保険料よりも受け取る金額が少ない「元本割れ」を起きにくくした貯蓄性を高めたものとなっています。  また、新商品では子どもの死亡保障の割合を現行商品よりも低くし、受け取れる教育資金の総額を増やし、新たに出産前でも加入できるようなっています。  そして、満期の教育資金を受け取る時期に応じて三つのコースが用意されており、「大学入学時」に受け取れるコースに加え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/23 22:08
かんぽ生命が中期経営計画の柱に新学資保険4・2販売開始!
かんぽ生命が中期経営計画の柱に新学資保険4・2販売開始!  麻生太郎金融担当相が24日午前の閣議後記者会見で、日本郵政グループのかんぽ生命保険が申請している学資保険の新商品について「保険金の支払い管理体制の充実(との条件)は満たされた」と述べ、同日中に認可すると表明し、新藤義孝総務相も会見で「かんぽ生命において十分な取り組みが行われた」として同じく同日承認する考えを示しました。  そして、これを受けてかんぽ生命は新学期が始まる直前の4月2日に新商品の販売を始めると発表し、日本郵政は2015年春をめどとする株式上場に向けて2月に策定する中期経営計画の柱... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 19:14
学資保険2タイプは保障型は親死亡時、手厚く、貯蓄型は返戻率がプラス
学資保険2タイプは保障型は親死亡時、手厚く、貯蓄型は返戻率がプラス  受験シーズン目前にして子供の成績はもちろんですが教育費も親を悩ませており、生命保険会社の学資保険は教育費準備の手段になりうるとのことで、保険と貯蓄の役割があるので家族のニーズにあった商品を選びたい人のための配信記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 21:39
アフラックなど生保大手も医療保険や学資保険などの割安商品を販売!
アフラックなど生保大手も医療保険や学資保険などの割安商品を販売!  今年の4月から値上げされるものとみられていた新規契約分の保険料改定を巡っては生命保険各社の対応が分かれ、若年層またはシニア層の「新規開拓」を狙って値下げに踏み切った第一生命や朝日生命保険などに対して明治安田生命保険などは顧客への「公平性」を配慮して値上げしたりと生保業界は国内市場の縮小に加えて長期金利の低下に伴う運用環境の悪化などで収益確保は厳しさが増し、販売力強化や商品構成の見直しが急務だであることをブログないで紹介をしてきました。  生命保険の保険料引き下げ競争は激しくなっており、医療保... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 20:05
日本生命の新学資保険が加入年齢引き上げで人気!
日本生命の新学資保険が加入年齢引き上げで人気!  日本生命保険は4月に子供の進学などに備える新しい学資保険販売を開始したのですが、売れ行きは好調で、これは安倍首相の経済政策「アベノミクス」が祖父母が孫に教育資金を提供する際に贈与税を優遇する制度がスタートしたことにより、高齢者の教育資金への関心が高まる中で加入年齢の上限を従来の65歳から69歳まで引き上げたことも人気を集める一因となっているとの記事の掲載がありました。  掲載された記事によると新商品の「ニッセイ学資保険」は、契約者が支払った保険料をもとにした教育資金を子供や孫が大学に入学した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 16:02
値上げ前の駆け込み需要が旺盛な学資保険高い戻り率を掲げた日本生命には注意が必要!
値上げ前の駆け込み需要が旺盛な学資保険高い戻り率を掲げた日本生命には注意が必要!  今日のダイヤモンド・オンラインより4月からの標準利率改定によって多くの保険商品の保険料が引き上げられる中で1月早々に主力商品の保険料の据え置きを発表し、業界を驚かせた日本生命保険が、それに続いて3月1日には事実上の“値下げ“となる新たな学資保険を4月2日から発売すると発表して各社を驚かせたのですが、値下げだけではなく日生の学資保険は満期時に受け取る給付金が払い込んだ保険料総額を大きく上回る114%(戻り率)にも上ることについても、実は戻り率が100%を越える学資保険はそう多くはなく、表にあるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/25 14:23
日本生命が孫のために入る祖父母を想定して学資保険販売へ!
日本生命が孫のために入る祖父母を想定して学資保険販売へ!  3日の朝日新聞デジタルに、日本生命保険が4月から新たに学資保険を販売することとなり、保険料の払込期間が通常より短い5年にすれば69歳まで契約できるのを特徴にし、祖父母が孫のために保険に入るケースを想定しているとの配信がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/07 00:32
明治安田生命がトップ・かんぽに対抗して学資保険で生き残り!
明治安田生命がトップ・かんぽに対抗して学資保険で生き残り!  明治安田生命保険が今月末に学資保険の新商品を発売する方針を明らかにしたのですが、学資保険から医療特約を切り離して保険料を低く抑えて、同分野で日本郵政傘下のかんぽ生命保険の優勢が続いており、今春の新商品投入でいっそうの事業強化を目指していることから明治安田はその機先を制して競合商品を投入してシェア奪取を狙うとの報道配信がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/14 17:57
教育費用向け保険のランキング!
教育費用向け保険のランキング!  今年の6月に日本生命の子ども向け保険の売れ行きが好調で4〜5月は前年比約17%の伸びを記録し、「子ども手当」を意識したパンフレットや話法教育も奏功しており、提案している保険商品は“子どもの未来のため”に貯蓄的要素が高いものも多く、「子ども手当」の使い道を検討中の保護者にとってはちょうど良いタイミングだったことをBlogにて紹介をしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 21:21
アフラックの学資保険が銀行窓販で勢い加速し117%増!
アフラックの学資保険が銀行窓販で勢い加速し117%増!  昨年8月にアフラックが発売した子ども保険「夢みるこどもの学資保険」が好調で、発売2カ月で1万件超を販売し、その後もほぼ同様のペースが続き、「従来の子ども保険をお客さまのニーズに合わせて改良したこと、主婦層のクチコミを重視していること、販売代理店(アソシエイツ)に対して早めに新商品の通知を行ってロケットスタートの体制を整えたことなどが奏功している」と言われ、4、5年後には年間10万件ペースを目指す方針であることをBlogにて紹介を致しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/30 00:44
富国生命が貯蓄性をさらに充実させた新しい学資保険「みらいのつばさ」を発売!
富国生命が貯蓄性をさらに充実させた新しい学資保険「みらいのつばさ」を発売!  学資保険ではソニー生命の学資保険が、かんぽ生命(業界1位)に次ぐシェアがあり、ライフプランナーがコンサルティングセールスで販売しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 21:28
アフラックの「夢みるこどもの学資保険」が好調
アフラックの「夢みるこどもの学資保険」が好調 本日付の保険毎日新聞より、アフラックが3月23日に発売した子ども保険「夢みるこどもの学資保険」の販売が好調で、発売2カ月で1万件超を販売し、その後もほぼ同様のペースが続いているとの配信がありました。 配信された記事によると、アフラック社によると「従来の子ども保険をお客さまのニーズに合わせて改良したこと、主婦層のクチコミを重視していること、販売代理店(アソシエイツ)に対して早めに新商品の通知を行ってロケットスタートの体制を整えたことなどが奏功している」とコメントしており、4、5年後には年間10万... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2009/08/03 22:27
第一生命の学資保険「ミッキー」の販売が倍増
第一生命の学資保険「ミッキー」の販売が倍増 7月23日付の保険毎日新聞より第一生命が2008年1月に発売した学資保険「ミッキー」の販売が、改定前の同社の学資保険と比べて2倍になっていることが分かったとの配信がありました。 配信された記事によると、2008年1月〜12月までの販売件数は6万6461件であり、前年同期(07年1月〜12月)には3万3802件、09年6月末現在の累計販売件数は9万276件と好調なペースが続いているとのこと。  また、第一生命では「ミッキー」販売の好調要因として、改定前の学資保険との比較で(1)教育費負担の重い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2009/07/23 11:58
学資保険は入るべきか
学資保険は入るべきか 朝日新聞の「後悔しない生命保険 太鼓判 代理店のおやじ直伝!」欄に毎週、生命保険に関する色々な記事が掲載をされています。 この記事の筆者は三井物産から生命保険会社を経て、今は総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツを経営するCFPであり『あなたの「生命保険」払いすぎ! 』の筆者である藤井泰輔氏です。 今回は、「学資保険は入るべきか」とい題材で「支払総額と受け取る金額を計算する」、 「目的を持った貯蓄は難しい」ということについて書かれています。 この件についての記事は、下記に掲載を致しま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/13 11:24
教育資金の賢い準備方法は?「学資保険(子供保険)」
教育資金の賢い準備方法は?「学資保険(子供保険)」 今日のエキサイトニュースで「教育資金の賢い準備方法」についてと云う題名で、「学資保険(子供保険)」についての記事が配信されました。 4月と云えば、進学シーズンの春を迎えて子様が入園・進学など新生活をスタートしところで、めでたい気分とともに経済環境も厳しさが増す中での気になる教育費のカバーができ保険の紹介としてこども保険について書かれています。 配信された記事の内容については、下記の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 17:28
各生保会社学資保険に広がる選択肢
各生保会社学資保険に広がる選択肢 少し古い記事なのですが、読売新聞に将来の子どもの教育資金を効率的に準備する「学資保険」のバラエティーが広がってきたとう記事がありました。 書かれていた記事の内容は、祖父母が孫のために保険をかけられるよう契約者の年齢制限をなくしたり、お金の受取時期を選べたりと、家庭の事情にあわせて選べるようになっているとの内容でした。 そして、学資保険は一般的には両親が契約者となり保険料を支払えば、指定の進学時などに祝い金を受け取れ、不慮の事故などで契約者の親が亡くなった場合には保険料の支払いがなくなる「払い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 14:41
アフラックが高返戻率の学資保険入学の「春」販売でかんぽ追撃
アフラックが高返戻率の学資保険入学の「春」販売でかんぽ追撃 アメリカンファミリー生命保険(アフラック)は、教育熱の高まりを背景に学資保険の市場が活性化している中で、貯蓄性を高めた学資保険の新商品を23日に発売することを発表しました。 既に学資保険といえば、かんぽ生命保険の牙城との印象も強かったのですが、ソニー生命保険はインターネット上に学資保険専用サイトを開設したほか、第一生命保険も貯蓄性を高めた商品で売上げを伸ばしているなど、ここにきて各社が新商品を投入することにより一気に熱を帯びてきました。 この記事に関する詳細は、下記に掲載をした通りです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/06 10:58

トップへ | みんなの「学資保険」ブログ

FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
ラッキーブルーベアーの休憩室 学資保険のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる