明治安田生命から介護保障型一時払終身保険「2つの思いやり 介護と終身」を販売開始!

明治安田生命では、今月の4日から5年ごと利差配当付利率変動型で一時払逓増終身保険(介護保障型)「2つの思いやり 介護と終身」を提携金融機関において販売を開始しました。
今後は、この商品の取扱金融機関の拡大を図って行く予定とされています。

この終身保険「2つの思いやり 介護と終身」は、「大切な資産を増やしながら生涯にわたっての死亡・介護保障を確保したい」という要望に応えるために一時払終身保険として作られました。

死亡保険金額が増えるしくみを備えた終身保険に、所定の要介護状態に該当された場合、一時金と年金により一生涯をサポートする介護保障が備わった商品となっており、今後もお客さまのさまざまなニーズに応えられるような商品を提供していきたいとしています。


< 「2つの思いやり 介護と終身」の主な特徴 >


■特徴1.所定の要介護状態に対して、一時金と年金により一生涯をサポートします。

所定の要介護状態(公的介護保険制度の要介護3以上または明治安田生命所定の要介護状態)に該当された場合には、介護給付金(一時金)と基本介護年金(7年間)を受け取ることができます。

さらにその後も所定の要介護状態に該当されている場合には、終身介護年金を一生涯にわたって受け取ることができます。


■特徴2.所定の要介護状態に該当されない場合でも死亡保険金額が増えるしくみで、一時払保険料以上を一生涯保障します。

契約日から10年間、死亡保険金額が毎年一定の割合で増加します (※1)

契約日から10年経過後も死亡保険金額が増加します (※2)

その後も市場金利情勢に応じ、さらに死亡保険金額の増加が期待できます (※3)

所定の要介護状態に該当された後に亡くなられた場合にも、上記の死亡保険金額からすでに受け取られた介護給付金と基本介護年金を差し引いた額を受け取ることができます。


※1 増加する率は、契約日の年齢により異なります。

※2 10年経過後に増加する死亡保険金額は、契約日の年齢・性別・予定利率により決定されます。

※3 所定の要介護状態に該当された後は、死亡保険金額は増加しません。


■特徴3.簡単なご加入手続き

医師による診査は不要で、簡単な告知にて最高1億円(※)(一時払保険料)まで加入することができます。

 契約年齢等により異なります。

明治安田生命保険(相) ホームページ
http://www.meijiyasuda.co.jp/







入っていい生命保険、いけない生命保険
楽天ブックス
選んでいいのはこの3つ! 著者:池上秀司出版社:ソフトバンククリエイティブサイズ:単行本ページ数:2


楽天市場 by ウェブリブログ





終身50万円年金を手にする法―生保の個人年金徹底活用術
プレジデント社
滝田 誠一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



この記事へのコメント

2008年11月10日 23:50
こんばんは。
先ほどリンクしてある保険の仕組みに目を通しました。
…正直に申しますと、介護と終身を別にした方が良くないか?と思いますね。
まぁ、いろいろあってセットにしたのでしょうけど…。
2008年11月10日 23:59
現役保険営業マンさん、こんばんは。
そうですね!
確かに個人的には、介護と終身は別にした方が良いのではないかという思いを感じなかったわけではないですね。
企業としては、2つの思いやり、「大切な資産を増やしながら生涯にわたっての死亡・介護保障を確保したい」という要望に応えたいという考えで今回の終身保険を作ったようなのですがね・・・・・。

この記事へのトラックバック