太陽生命保険が1608件分の個人情報を紛失

9日に太陽生命保険横浜支店にて保管をしていた契約者の1608件分個人情報を紛失したとの発表がありました。
金融庁より個人情報の保管、取り扱いについては厳しく指導をされているにも関わらず、またしても紛失事案が起きてしまった。
契約者の氏名や住所、口座番号、支払い金額等が入った書類であればなおさら慎重の上に慎重を期して取り扱うべき個人情報書類をなくすということは、例えば保険代理店で起こした場合であれば営業取り消しにも成りかねない位の重大事案のはず。
担当者たちが自分たちは重要な書類を取り扱っているという自覚が足りないのではないかと考えてしまうのです。



太陽生命、顧客情報1608件紛失
(時事通信2008/12/09-16:50)

 太陽生命保険は9日、同社横浜支店で保管していた契約者の氏名や口座番号などが書かれた満期保険金請求書1608件を紛失したと発表した。
対象となる契約者には個別に連絡しているが、情報を悪用されたなどのケースはないという。




太陽生命保険が1608件の個人情報紛失
[日刊スポーツ 2008年12月9日13時55分]

太陽生命保険は9日、個人情報が載った1608件の書類を紛失した、と発表した。誤って捨てた可能性が高く、現時点で外部からの問い合わせなどはないという。
 横浜支社の移転完了時に判明した。紛失したのは、顧客が保険金の支払いを求める際に必要な満期保険金請求書。 
1999年11月の支払い分で、名前、住所、口座番号、支払金額などが掲載されていた。


 問い合わせはフリーダイヤル:0120・97・2111。(共同)



 太陽生命、1464人分の顧客情報紛失
(日本経済新聞2008/12/10)

 太陽生命保険は9日、同社の旧横浜支社(12月から横浜支社と横浜中央営業所に分割)で、名前や住所を記載している1464人分の顧客情報を紛失したと発表した。
顧客情報は満期保険金の請求書で、保険金支払額や振込先の口座番号も記されていた。


 請求書の紛失は横浜支社の移転作業中に見つかった。太陽生命は「移転前に請求書をほかの書類と一括で廃棄した可能性が高い」と説明している。
9日時点で情報の不正利用は確認していないという。
 同社は情報を紛失した顧客をすべて特定しており、個別に事情を説明しているという。
(23:38)



 
                       平成20年12月9日

                      太陽生命保険株式会社


      お客様情報の紛失について


この度、(旧)横浜支社(※)移転準備の際、弊社お客様情報が含まれる書類を紛失していたことが判明しましたので、下記のとおりご報告いたします。

紛失した書類は、(旧)横浜支社(※)において保管していた手続終了後の満期保険金請求書です。
当該書類には、下記のお客様情報が記載されております。

弊社は、このような事態に至りましたことを厳粛に受け止め、お客様および関係各位に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

今後は、社内における管理・指導の徹底を図り、お客様情報に関する一層のセキュリティ強化に努めてまいります。

平成20 年12 月1日に支社を再編し、(旧)横浜支社を(新)横浜支社と新設する横浜中央営業所に分割


                  


1.紛失したお客様情報

・満期保険金請求書1,608 件(支払日:平成11 年11 月1 日~平成11 年11 月30 日)
・主なお客様情報:証券番号、氏名、住所、振込先口座番号、支払金額


2.本件の経緯について

横浜支社移転作業完了後、平成20 年12 月3日に当該書類が紛失していることが判明いたしました。
12 月9日時点において当該書類は発見されておりませんが、内部調査の結果、誤って廃棄した可能性が高く、外部へ情報が流出した可能性は低いと考えております。
なお、現時点で本件に関するお客様情報の二次使用、弊社に対する外部からのお問い合わせや不当要求等の事象は確認されておりません。

3.お客様への対応について

お客様はすべて特定されており、弊社より該当のお客様には本件について個別にお詫びを申し上げております。


4.再発防止への取り組みについて

本件の発生を重く受け止め、再発防止に向け、個人情報の保護、取扱ルール、お客様情報の管理について更なる指導を徹底してまいります。


本件に関するお客様のお問合せ先

太陽生命 お客様サービスセンター

電話番号:0120-972-111(通話料無料)

営業時間: 月~金 9:00~18:00 土曜日 9:00~17:00

*日・祝日・年末年始(12/30~1/4)を除きます。

                              以 上



旧横浜支社の顧客情報を紛失が判明、移転作業中に誤廃棄の可能性 - 太陽生命
(Security NEXT - 2008/12/10更新)

太陽生命保険は、再編前の旧横浜支社が管理していた顧客情報1608件の紛失を発表した。
新支社への移転作業中に紛失したとみられている。

所在が不明になっているのは、手続き終了後の満期保険金請求書1608件。12月から横浜支社と横浜中央営業所に分割された旧横浜支社が保管していたもので、氏名、住所、証券番号、振込先口座番号、支払金額などが記載されていた。

新支社への移転作業が完了した12月3日に紛失が判明。
書類は発見されておらず、誤って廃棄した可能性が高いとしている。紛失した情報の流出や不正利用などの事実は確認されていない。
同社は対象となる顧客をすべて特定しており、個別に謝罪を行っている。


太陽生命保険
http://www.taiyo-seimei.co.jp/






これだけは知っておきたい個人情報保護
楽天ブックス
著者:岡村久道/鈴木正朝出版社:日本経済新聞出版社サイズ:単行本ページ数:75p発行年月:2005年


楽天市場 by ウェブリブログ




これだけは知っておきたい個人情報保護
日本経済新聞社
岡村 久道

ユーザレビュー:
文句のつけようがない ...
行政書士試験の教養科 ...
持ち運びのしやすさが ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事

最近のコメント

過去ログ

最近のコメント