ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 三井住友海上グループはAA─に格下げ、あいおい損保とニッセイ同和はAA─に格上げ

<<   作成日時 : 2010/03/28 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

三井住友海上については、あいおい損保・ニッセイ同和損保3社が持つ「リスクコンサルティング」「融資・保証」「調査・研究」「人材派遣」の4事業領域における関連事業会社の経営統合について最終合意したことを発表したのですが、3社は4月1日に経営統合し、MS&ADインシュアランスグループホールディングスを発足させる予定ことになっており、これに合わせ4事業の子会社を同日付で合併させて、事業重複を解消することで経営の効率化を進めるとともに規模拡大を図ることになっています。

この時配信された記事では、リスクコンサルティング事業ではあいおいリスクコンサルティング(あいおい損保)、フェニックスリスク総合研究(ニッセイ同和損保)、インターリスク総研(三井住友海上)の3社が合併し、存続会社の新会社名はインターリスク総研で、合併によって社員数は約230人、売上規模は約30億円となるとされていました。

3月26日付のロイターより、スタンダード&プアーズ(S&P)が三井住友海上火災保険、三井住友海上きらめき生命保険、三井住友海上メットライフ生命保険の保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをAAからAA─に引き下げると同時に、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをA+からAA─に引き上げたとの配信がありました。

この件について配信された記事では、S&Pによる格付けは三井住友海上グループ、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険が4月1日付で発足する持ち株会社は、MS&ADインシュアランスグループホールディングスのもとで経営統合することに伴い、各社の格付けに新グループ(MS&ADインシュアランスグループ)の信用力とグループにおける各社の位置づけを反映させているとのことです。
この件について配信された記事については、下記に掲載した通りです。



三井住友海上などAA─に格下げ、あいおい損保などAA─に格上げ=S&P
(ロイター2010年 03月 26日 15:23 JST)

[東京 26日 ロイター] スタンダード&プアーズ(S&P)は26日、三井住友海上火災保険、三井住友海上きらめき生命保険(東京都千代田区)、三井住友海上メットライフ生命保険(東京都中央区)の保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをAAからAA─に引き下げた。

同時に、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをA+からAA─に引き上げた。

 S&Pによると、格付けは、三井住友海上グループ、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険が4月1日付で発足する持ち株会社、MS&ADインシュアランスグループホールディングスのもとで経営統合することに伴い、各社の格付けに新グループ(MS&ADインシュアランスグループ)の信用力とグループにおける各社の位置づけを反映させている。




26日保険株が高い、カラ売りの買い戻しも
(ラジオNIKKEI 2010/3/26(金) 10:54)

三井住友海上火災グループホールディングス、損害保険ジャパン、東京海上ホールディングス、T&Dホールディングスなど保険株が高い。
前場10時半過ぎの段階でTOPIX業種別指数「保険業」は33業種中、値上がり率2位となっている。

 4月1日に損保ジャパンと日本興亜損害保険は共同持ち株会社を設立するのに伴い、この日が売買最終日となるほか、三井住友海上HDとニッセイ同和損害保険、あいおい損害保険の3社も同日に経営統合予定。

もっとも、こちらは三井住友海上HDが存続会社として上場は継続するが、市場では統合後の合理化効果などに期待した買い注文が優勢になっている。

ほかにも4月1日の第一生命保険の新規上場を意識した動きという見方があるほか、信用取引でカラ売りしていた投資家による買い戻しが需給面からの押し上げ要因に働いている面もあるようだ。

(H.K)



人気ブログランキングへ画像


FC2人気ブログランキングへ画像

拍手する




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆












実戦損保マーケティング戦略―勝つための損保営業と代理店経営
東洋経済新報社
神田 芳雄

ユーザレビュー:
マネージャー必読です ...
2回読みました。決し ...
損保OBが熱い思いを ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







生保・損保新訂版
楽天ブックス
商品副データ比較日本の会社田中英男/原島健一実務教育出版この著者の新着メールを登録する発行年月:20


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





最新保険業界の動向とカラクリがよ?くわかる本
楽天ブックス
商品副データ業界人、就職、転職に役立つ情報満載図解入門業界研究木本紘/有地智枝子秀和システムこの著者


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニッセイ同和 自動車保険
ニッセイ同和損害保険株式会社の自動車損害保険について。 ...続きを見る
自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直...
2010/06/29 15:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
三井住友海上グループはAA─に格下げ、あいおい損保とニッセイ同和はAA─に格上げ ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる