少額の「ミニ保険」が生まれた背景、販売会社は安心?

 今までの保険には「コンサートに行けなくなった」や「旅行先が雨」などの“小さな困った”に対応する保険はこれまでほぼなかったのですが、最近これらをピンポイントでカバーするミニ保険(少額短期保険)が続々登場し、急成長しているそうなのです。
 そこで、今回ミニ保険が生まれた背景やどういう会社がやっているのか、会社がつぶれる心配などについて書かれた記事がありましたのでご紹介をしたいと思います。


少額の「ミニ保険」 生まれた背景、販売会社は安心?
(女性セブン2019.10.26 07:00 )
 「コンサートに行けなくなった」、「旅行先が雨」などの“小さな困った”に対応する保険は、これまでほぼなかった。
ところが最近、これらをピンポイントでカバーするミニ保険(少額短期保険)が続々登場し、急成長している。


ミニ保険が生まれた背景は?
 もともと保険には【1】保険業法に基づく生保・損保、【2】JA共済や全労済など根拠法のある共済、【3】根拠法のない無認可共済、の3カテゴリーがあった。
 しかし、【3】は監督官庁がなかったために放漫経営で、オレンジ共済組合事件のような詐欺トラブルを引き起こすケースも。
そうした経緯から保険業法が改正され、金融庁の監督の下、2006年から少額短期保険として再スタートしたのだ。


どういう会社がやっているの?
 保険業法改正当初430以上あった無認可団体のうち、健全経営をしていた52社が少額短期保険会社に移行。
その後、異業種から新規で50社が設立され、現在102社が存在する。
 新規参入組には楽天、SBI、ヤマダ電機、光通信、大東建託、スターツなどの大手企業系列が顔を並べる。
ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんは言う。
「ミニ保険でシェアが高い家財保険に、不動産会社の参入が多く見られます」


会社がつぶれたら心配だが…
 ミニ保険にはセーフティネットがないが、少額短期保険会社は業務開始時に1000万円、毎決算時に一定の供託金を段階的に積み増して法務局に預けることが金融庁の指導で義務づけられている。
「万が一破綻しても備えはあり、過去、廃業したケースでもしっかり保障は行われました。ミニ保険は短期で貯蓄性もないので、倒産しても被害は限定的。極端に怖がる必要はありません」(畠中さん)

※女性セブン2019年11月7・14日号


かゆいところに手が届くニッチでユニーク「ミニ保険」が人気
(女性セブン2019.10.24 16:00 )

minihoken.jpg

 人生にリスクはつきものだが、「コンサートに行けなくなった」、「旅行先が雨」などの“小さな困った”に対応する保険は、これまでほぼなかった。
ところが最近、これらをピンポイントでカバーするミニ保険(少額短期保険)が続々登場し、急成長している。


従来にない3つの特徴が人気の理由
 2006年の改正保険業法により、新たな保険ジャンルが誕生し、急成長している。
それが、通称“ミニ保険”と呼ばれる「少額短期保険」だ。
 テレビや雑誌の広告などであまり見かけないため認知度は低いが、少額短期保険会社の数は102社(日本少額短期保険協会2019年10月調べ)に上る。
「2018年度の実績では、契約件数は831万件で、売り上げに当たる収入保険料は1032億円。
毎年10%以上の成長率を続けており、商品数も年々増えています」(日本少額短期保険協会・杉本茂也さん)
「この人気の理由は、大きく分けて3つある」と、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんは言う。
【1】掛け捨てのため比較的保険料が安価、【2】大手が対象としてこなかったニッチな(すき間の)ニーズをピンポイントでカバーしている、【3】既存保険では何らかの理由で加入できなかった場合も加入可能な商品を開発した、の3点だ。
 たとえば、【1】では、高額で入りにくい保険の代表だった地震保険を入りやすくした『地震補償保険リスタ』(SBIリスタ少額短期保険)などがある。
【2】では、コンサートのドタキャン(条件あり)にも対応する『チケットガード』(AWPチケットガード少額短期保険)などが登場。
【3】では、知的障害や発達障害にも対応する『ぜんちのあんしん保険』(ぜんち共済)などが発売されている。
「大手損保・生保では小口すぎて扱いづらい商品、かゆいところに手が届く商品を出すのがミニ保険の特徴です。
 新規参入のチャンスとあって、ユニークな保険に本気でチャレンジする志のある社長が多くいます。
たとえば、ある特撮ヒーローの着ぐるみを借りて、小児病棟の子供たちを元気づけようとする保険の認可を申請する会社もありました(残念ながら、衛生上の問題から発売には至らず)。
 また、異業種参入組が増えているのも特徴で、一般から公募する『おもしろミニ保険コンテスト』など、チャレンジ精神が生かされる土壌もあります」(畠中さん・以下同)
 少額短期保険会社は、保険業界の中でもフットワークの軽いベンチャー企業的な存在。
進取の精神に富んだ画期的な商品が生まれる一方、安定感に欠ける商品が含まれている可能性もある。
 ミニ保険の保険期間は、生命・医療保険が1年、損害保険は2年と短い。
保障(保険金額)の上限も、死亡保険は300万円以下、医療保険は年間80万円以下、損害保険は1000万円以下などと決められている。
その分、保険料は月額数百円からと安い。
 一方、保険会社が倒産した際にカバーしてくれる「保険契約者保護機構制度」のようなセーフティネットはなく、支払った保険料が生命保険料控除の対象にならないなどのデメリットもある。
「ユーザーには倒産リスクがいちばん気がかりでしょうが、実は、契約高に応じた供託金を積むことが義務づけられており、万一の場合にも備えられています。過去、廃業した例がありましたが、保障業務はしっかり行われた実績があります」
 いずれにしても、諸条件に伴って発生するメリット・デメリットの見極めが大切だ。

※女性セブン2019年11月7・14日号

画像


FC2 Blog Ranking
画像



拍手する









★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像


サンスター文具 スタンド付ルーペ PRO 100mm S4060547
サンスター文具 スタンド付ルーペ PRO 100mm S4060547
ペン立て LCDタブレット メモ機能 デスクオーガナイザー 収納ケース 小物入れ 整理整頓 多機能 ペンスタンド プラスチック製 便利な文具ケース 卓上収納 クリア おしゃれ 高級感 多機能
ペン立て LCDタブレット メモ機能 デスクオーガナイザー 収納ケース 小物入れ 整理整頓 多機能 ペンスタンド プラスチック製 便利な文具ケース 卓上収納 クリア おしゃれ 高級感 多機能

ノートパソコン スタンド pcスタンド pcスタンド 卓上 パソコン台 文房具 便利 ipad スタンド 折りたたみ式 目線が高く 角度調整可能 軽く持ち運び便利 姿勢よくなり PC/MacBook/iPad/スマホンなどに適応 説明書付き - ルミパソ
ノートパソコン スタンド pcスタンド pcスタンド 卓上 パソコン台 文房具 便利 ipad スタンド 折りたたみ式 目線が高く 角度調整可能 軽く持ち運び便利 姿勢よくなり PC/MacBook/iPad/スマホンなどに適応 説明書付き - ルミパソ
【メガネみたいなしおりルーペ】ルーペ 読書 本 本屋 書店 便利 拡大鏡 ステーショナリー 販促 粗品 ノベルティ プレゼント 景品 賞品 記念品 介護施設 老人ホーム 施設 抽選会 イベント 敬老の日 結婚式 二次会 誕生日 便利 携帯 しおり 小説 - イベント企画ノベルティセンター
【メガネみたいなしおりルーペ】ルーペ 読書 本 本屋 書店 便利 拡大鏡 ステーショナリー 販促 粗品 ノベルティ プレゼント 景品 賞品 記念品 介護施設 老人ホーム 施設 抽選会 イベント 敬老の日 結婚式 二次会 誕生日 便利 携帯 しおり 小説 - イベント企画ノベルティセンター