少額短期保険とは!?

 2006年の改正保険業法施行で生命保険、損害保険に次ぐ第3の保険として少額短期保険がスタートしました。 少額短期保険では死亡保険金は300万円以下となっており、補償・保障の金額も少なく契約期間も1~2年以内と短く、供託金が1000万円で済むなど各種の規制が保険会社より緩くなっていることから現在登録している事業者が100強あります。 …
コメント:2

続きを読むread more

テーマ別記事

最近のコメント

過去ログ

最近のコメント