ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 若い世代獲得を視野に存在感ある保険ショップに大手生保参入

<<   作成日時 : 2015/09/23 10:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 複数の会社の保険商品を扱う「保険ショップ」が好調なため、これまで消極的だった大手生保が営業職員による従来型の販売方法だけでは若い世代のニーズに応えられなくなっていると判断し、保険ショップでの販売に力を入れ始めていることが配信されていました。
 保険ショップの認知度は年々高まっており、中小も含めると全国で2000店以上に拡大しているとみられ、客層は20〜40代が中心となっており結婚や出産を機に勤務先で加入した団体保険を見直したいファミリー層や保険未加入の単身者らが相談に訪れ、価格やサービスを比較し保険商品を購入するケースが多いのが現状のようです。
 そして、保険ショップでの売れ筋は低価格な保険商品のために比較的商品価格の高い大手生保は不向きと言われてきましたものの、少子高齢化が進む中で若い世代の契約をどう増やすかが大手生保にとって共通の課題となっていることから存在感を増す保険ショップへの参入は「避けて通れない課題」(大手生保)となっているようです。


保険ショップ:存在感 大手生保参入 若い世代獲得へ
( 毎日新聞 2015年09月23日 東京朝刊 )

画像


 複数の会社の保険商品を扱う「保険ショップ」が好調だ。
これまで消極的だった大手生保も、営業職員による従来型の販売方法では、若い世代のニーズに応えられなくなっていると判断、保険ショップでの販売に力を入れ始めている。
 保険ショップは認知度が年々高まっており、中小も含めると全国で2000店以上に拡大しているとみられる。
客層は20〜40代が中心。結婚や出産を機に勤務先で加入した団体保険を見直したいファミリー層や保険未加入の単身者らが相談に訪れ、価格やサービスを比較し保険商品を購入するケースが多い。
 保険ショップでの売れ筋は低価格な保険商品のため、比較的高い価格の大手生保の商品は不向きと言われてきた。
 ただ、少子高齢化が進む中、若い世代の契約をどう増やすかは大手生保にとって共通の課題でもあり、存在感を増す保険ショップへの参入は「避けて通れない課題」(大手生保)となりつつある。
 第一生命保険は、子会社の「ネオファースト生命保険」がショップ向けの商品を開発する事業を8月からスタート。
 今月から非喫煙者は保険料を最大40%割り引く医療保険などを保険ショップ最大手の「ほけんの窓口」で売り始めた。
日本生命保険は5月に50店舗を展開する中堅の「ライフサロン」を買収。
10月からは家具販売大手のニトリホールディングスと提携し、ニトリの店舗内にショップを設置する。
 一方、ショップ販売では、保険会社から高い手数料を受け取れる商品を優先して薦める売り方に懸念の声があり、消費生活センターには「店員の説明と実際の保険内容が違う」との苦情も相次いでいる。
このため、来年5月には保険業法が改正され、顧客の意向を十分聞くことや商品内容の丁寧な説明が義務づけられる。
規模の大きいショップは保険会社から得た手数料や契約件数を金融庁に報告することも求められる。
 ニッセイ基礎研究所の井上智紀研究員は「ショップの店舗数は飽和状態に近づいており、消費者の目も肥えてきた。
市場が成長を続けるには顧客重視の姿勢が大切になる」と話している。

【土屋渓】


ネオファースト生命、コスト抑制と事業スピードの加速を視野に基幹システム刷新
( 2015年8月24日(月)川上潤司 )
 ネオファースト生命保険は、契約管理などを担う基幹業務システムを刷新した。
保険商品の迅速な市場展開とローコストオペレーションを支えることが目的。
プロジェクトを支援した日立製作所が2015年8月24日に発表した。

 保険業界ではインターネットやコールセンターを活用したダイレクト販売の事業モデルが存在感を増している。
ローコストオペレーションで保険料を抑えることにより、コスト意識の高い層を中心に一定の契約件数を獲得。
 もっとも、各社の商品開発競争は激しさを増しており、複雑化の傾向にある商品体系を柔軟に支えるシステムの必要性が高まっている。
こうした背景下、ネオファースト生命保険は契約管理などを担う基幹業務システムを刷新し2015年8月13日から本稼働を開始した。

 同社は1999年、当時の日産火災海上保険の傘下で、ダイレクト販売を手がける生保子会社「DIY生命」として発足。
 損保業界の度重なる合併に伴って「損保ジャパンDIY生命」となり、さらに2014年8月には第一生命保険の子会社となって同年11月に社名を「ネオファースト生命保険」に変更した経緯がある。
 従来からのダイレクト販売を基軸としながらも、この8月からは、銀行などの金融機関や来店型保険ショップといった代理店チャネルも組み入れる予定。
非喫煙者であれば保険料が優遇される医療保険など独自の商品開発にも引き続き注力し、事業拡大を目指す。

 保険会社における業務システムにおいては、商品の変更や追加、契約規約や社内の業務フローの変更がある度に機能追加や改修で対応することが、これまで一般的に繰り広げられてきた。システムは複雑化・肥大化し、運用保守に手間やコストがかかったり、新商品展開に時間がかかったりといった問題につながっていた。
 そこで今回のプロジェクトにおいては、必要最低限のシンプルな構成とすると共に、機能別に独立したソフトウェア部品を組み合わせてアプリケーションを実装するアプローチを採用。
部品の再利用や運用テスト工程の省略を推進することで、事業環境の変化に追随しやすいシステムを目指した。

 新システムは、本社サイドの契約管理や、代理店の業務支援といったシステムで構成する。
サーバー「HA8000シリーズ」や「EP8000シリーズ」、ストレージ「Hitachi Unified Storage 130」、運用管理ツール「JP1」などを採用し、日立のデータセンター内に構築した。
 遠隔地にバックアップセンターを設け、大規模災害やシステム障害が発生した場合の業務継続性を担保している。


【プロジェクトの概要】
ユーザー名:ネオファースト生命保険
事業内容:ダイレクト販売を中心とする生命保険
導入システム:契約管理、代理店支援などの基幹業務
導入目的:コスト抑制と事業スピードの向上
主な利用製品:サーバー「HA8000シリーズ」や「EP8000シリーズ」、
ストレージ「Hitachi Unified Storage 130」、運用管理ツール
「JP1」など(日立製作所)


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像









ゆで玉子調理器えっ!グー アイデア 便利
大和ネットサービス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゆで玉子調理器えっ!グー アイデア 便利 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キャベツ芯取り器キャベツ生活 アイデア 便利
大和ネットサービス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャベツ芯取り器キャベツ生活 アイデア 便利 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
GNP・・・飛び込み・・根性・強引・保険は詐欺師みたい辞める人が多い・・・昔はイメージ悪くて評判悪い
でも生保レディーをする人は意外に多い
時代の流れでしょうかショップの登場によりイメージは変えていただきたい。生保の販売スタイルは数字主義なんで結果が全て数字・・・来年法改正すれど体質は変わらずだと募集人は少子高齢化で減速する。その位置ずけとしてショップでのスタイルを確立するべきです・・・期待しますショップ
がくがくダック
2015/09/23 22:48
がくがくダックさん、こんばんは!
そうですね!保険に対するイメージは余りよい印象は無いですよね。
このようなことに対して、各保険会社でも保険ショップ形式での販売に乗り出している保険会社さんが増えて来ましたよね。
契約者さんもなかなか自宅に来てもらって契約をするという方が減ってしますし、平日な契約が出来ないため仕事の休みの休日に契約となると保険会社や代理店さんは土日がお休みなので、休日でも営業をしている保険ショップはこれらに比べて契約者を増やしやすいといえると思います。
保険会社も社会情勢を見ながらの営業活動をしなければ、契約者を増やしていうことは難しいと思います。(^^;
ラッキーブルーベアー
2015/09/27 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
若い世代獲得を視野に存在感ある保険ショップに大手生保参入 ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる