ラッキーブルーベアーの休憩室

アクセスカウンタ

zoom RSS 「がん保険を利用する価値」とは何か確率で考える「がん保険」への正しい入り方

<<   作成日時 : 2016/12/25 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東洋経済誌では保険相談をした人達の会話の中で、「私のところは『がん家系』なので、がん保険には入っておいたほうがいいのかなと考えています」「そうですか。私の親族も、2人に1人くらい、がんで亡くなっています。 ただ、それ以前に『死亡家系』というべき家系で、大正時代以前に生まれた親族は誰も生きていません」といった声と共に、家族や親族でがんにかかった人が多いことを理由にがん保険への加入を検討中の人も「そう言われると、うちも死亡家系ですよ」と云う人が多いことからがん保険を利用する価値について紹介する記事を掲載していましたのでご紹介してみたいと思います。


確率で考える「がん保険」への正しい入り方
「がん保険を利用する価値」とは何か

( 東洋経済 2016年11月30日 後田 亨 :オフィスバトン「保険相談室」代表 )
後田 亨Tooru Ushirodaオフィスバトン「保険相談室」代表1959年、長崎県出身。
長崎大学経済学部卒。1995年、アパレルメーカーから日本生命へ転職。
営業職、複数の保険会社の商品を扱う代理店を経て2012年に独立。
現在はオフィスバトン「保険相談室」代表として執筆やセミナー講師、個人向け有料相談を手掛ける。
「生命保険は『入るほど損』?!」(日本経済新聞出版社)ほか、著書・メディア掲載多数


 「私のところは『がん家系』なので、がん保険には入っておいたほうがいいのかなと考えています」「そうですか。私の親族も、2人に1人くらい、がんで亡くなっています。
 ただ、それ以前に『死亡家系』というべき家系で、大正時代以前に生まれた親族は誰も生きていません」保険相談にいらした人たちと、そんな会話をすることがあります。
 家族や親族でがんにかかった人が多いことを理由に、がん保険への加入を検討中の人も、「そう言われると、うちも死亡家系ですよ」と笑われます。


「がん保険を利用する価値」の判断は冷静に
 このように、ひと呼吸入れることにしているのは、多くの人たちに少しゆっくり「がん保険を利用する価値」について、考えてみてほしいからです。
 個人的な感想に過ぎませんが、広告等によって喚起された不安から「がんに備えるにはがん保険」と短絡的に考えている人が多く、冷静な評価が行われていない気がするのです。
言うまでもなく、死は誰にでも100%の確率で訪れます。
 しかし、死亡保険への加入を検討する人は、主に自立していない子供がいる世帯主などです。
一生涯の死亡保障を求める人も限られています。
 老後の死亡は、万が一起こることではないですし、家計へ与えるインパクトもさほど大きくないと見られているからでしょう。
 一生涯の死亡保障を持とうとする場合、どうしても保険料負担が大きくなってしまうという事情もあります。
そこで多くの人が、保険の利用を世帯主の死亡の影響が大きな時期に限定することで、利用しやすい保険料でそれなりの保障を持つことにしているわけです。
正しい判断だと思います。


一方、がん保険に関してはどうでしょうか。
 私は、そもそも「がんにかかる確率」を過大に見ている人が多いように感じます。
「2人に1人ががんにかかる時代、がんは他人事ではありません」といった文言が頻繁に出てくる広告や、現役世代の著名人が思いがけずがんにかかった体験を語るCM等の影響が大きいのかもしれません。


現役世代では意外と罹患率が低い?
 たとえば30歳男性の場合、10年後までにがんにかかる確率は0.6%ですが、30年後の60歳までには8%になり、一生涯では63%に達することがわかります。
 保険相談にいらしたお客様に、この表の基になっているデータを確認してもらうと「現役世代では想像していたより罹患率が低い」と感じられることが多く、「意外だ」と言う人も少なくありません。

 私は、同サイトにアクセスするたびに、「がんは老化現象のひとつ、当然、個人差はありますが、基本的に老後の病気なのです」という保険会社の指定医を務めている人の言葉を思い出します。
 そして、現役世代の罹患率が想像より低いことから「実際にがん保険はどれくらい加入者の役に立っているだろうか」と思います。
すでにがんで療養中の人などは、がん保険に加入することはできないことから、加入者が保険から給付を受ける確率は、先の表よりも低くなるはずです。

 そこで、たとえば(仮の数字ですが)60歳までの加入者の10人に1人が給付を受けていて、給付総額は150万円程度であることが一般的だ、といった事実がわかると、がん保険の「利用価値」について考えやすくなると思うのです。
 ところが、実態は不明です。各保険会社のディスクロージャー誌を見てもわかりません。
そもそも「医療保険」や「がん保険」といった商品別の給付実績が掲載されていないからです。
もちろん、実績を載せても誤解されるばかりだという見方もできるかもしれません。
 たとえば、発売後の経過年数が短い特約などの給付は、加入時にお客様の健康状態を確認する効果が持続していて、給付率が低くなっていると思われます。
 また、加入者ががんにかかる確率は年々高くなるので、仮に単年度の数字で「診断給付金が契約件数10件あたり1件支払われている」といったことがわかっても、一人ひとりの加入者ががん保険の恩恵を受ける確率が10%だとは断じて評価できません。


共有すべき情報
 こうしたことを考えると、お客様にとって親切なのは、2つの情報が開示されることだろうと思います。ひとつは「給付見込み」です。
天気予報の「降水確率」のようなものがわかるといいと思うのです。
 実際、保険料を設定する際には、診断給付金を支払う確率、入院給付金を支払う確率や給付日数など、すべて見込みの数字が根拠になっているはずです。
傘と違って、保険は「利用する可能性」に見当をつけることが容易ではありません。
特約などが細分化された商品ではなおさらです。
 しかも、傘より断然高額な商品なのです。
給付金の原資は、お客様が出し合う保険料なのですから、保険会社の企業秘密にしないで、お客様と給付見込みに関する情報を共有したらいいと思います。
 「がんが再発した際も役に立ちます」という情報より、「再発に対応した給付金は、がんにかかった人のX%程度に支払われる見込みです」といった情報があったほうが、助かると思うのです。

 それから、代理店手数料など「契約に要するコスト」がわかることが大事だと思います。
たとえば、保険会社で保険料の設定などに関与している複数の保険数理人によると、主に入院に備える「医療保険」の保険料には、保険会社の運営費に回る部分が30%ほど含まれているそうです。
 私は、この情報から「医療保険専用ATM機に1万円入金すると、手数料が3000円引かれるようなもの」と考え、医療保険には加入しないことにしています。


手数料等、費消されるおカネが多いと質は下がる
 がん保険に限らず、すべての保険で同じようなことがわかるほうがいいはずです。
金融商品は「おカネでおカネを用意する」仕組み上、手数料等に費消されるおカネが多いほど、商品の品質は下がると考えられます。
 商品の利用価値を判断する際、極めて重要な情報でしょう。
もし「相対的に高い手数料が発生するものの、営業担当者や代理店によるコンサルティングに大きな価値がある」などと異論がある会社は、保険料に含まれる「コンサルティング料」を明らかにしたらいいはずです。
シティホテルのティールームのレシートに、コーヒー代とは別に「サービス料」が明記されているようなものではないでしょうか。
 ちなみに、ある保険計理人の助言を得て、保障内容がシンプルながん保険で、保険料に含まれる保険会社の運営費部分を計算したところ、「1万円を入金すると3〜5000円くらいの手数料が引かれるATM機」というイメージでした。
 複数の特約が付加されたがん保険では、こうした試算が不可能なため、さらに多額の手数料等が含まれているかもしれません。
 私は10数年間の営業マン時代に、若くしてがんで亡くなられたお客様とのお付き合いも経験しました。
著書の原稿を書くため、闘病中の方々とお会いしたこともあります。
当事者はもちろん関係者が苦労なさっている話などに触れる機会も一般の方より多いだろうと思います。
 しかし、感情が揺さぶられる体験談などから離れて、がん保険の保険料の内訳を推計してみると、単に「大胆な課金システム」に見えてきます。
もう少しマシなものに出来ないのだろうか、と思うのです。商品やサービスを向上させるのは消費者です。
がん保険が役に立つ確率や契約に要するコストを厳しく問う人が増えることを望みます。


画像

FC2 Blog Ranking
画像


拍手する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現在、景気の低迷もあってか生命保険の見直しを検討される方が多いようです。
せっかく見直すなら、いろいろ比べてあなたに最適な生命保険にしませんか?
自動車保険だって見直せば、驚くほど保険料が安くなることも!!
大手保険会社の自動車保険を比べて選べるから、安い自動車保険が一目でわかります!!
無料資料請求はカンタンで、右のWebサイトをクリックするだけ!
◆◆◆ 無料資料請求の手順は簡単です! ◆◆◆
(1)生命保険・自動車保険【無料】一括資料請求をご利用 
(2)簡単なあなた(自動車)の情報を入力
(3)あなたにぴったりの生命保険・お得な自動車保険を見つけられる(資料請求)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







★★★★★★ 左側マイリンクに沖縄老舗「中村製菓」の菓子博覧会芸術部門名誉総裁賞及び那覇市長奨励賞受賞お菓子の紹介がしてありますので是非ご覧くださいね! ★★★★★★

とにかく「美味しい」のひとこと…。
お菓子の質が良い(^^) お勧めは創業以来から造り続けていると云う「光餅(クンピン)」創業って…60年だっていうから本物の琉球銘!
第二のカンバンお菓子が「首里まんじゅう」月桃の香りがたまらなく沖縄人(ウチなぁ〜ンチユ)の食欲をそそります…。
全国菓子博覧会で名誉総裁賞も受賞してるらしいからコレまたホンモノ!満足度100%!! By:クーパー (*´∀`*)


画像












hazuki ハズキルーペ スターバイオレット
名古屋眼鏡

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by hazuki ハズキルーペ スターバイオレット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








DM便発送NHKまちかど情報室で紹介されました!ダンボールのフタを簡単に留められるダンクリップ緑・黄・赤の3種類から選択可能
Yoijimu
<検索キーワード>テレビ テレビで紹介 TV TVで紹介 雑誌 雑誌で紹介 雑誌掲載新聞 新聞で紹介


楽天市場 by DM便発送NHKまちかど情報室で紹介されました!ダンボールのフタを簡単に留められるダンクリップ緑・黄・赤の3種類から選択可能 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC2 Blog Ranking 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル アクセストレードレビュー アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレード 資料請求はこちら 生命保険のマンガ カービュー自動車保険一括見積     インズウェブの自動車保険一括見積りサービス
「がん保険を利用する価値」とは何か確率で考える「がん保険」への正しい入り方 ラッキーブルーベアーの休憩室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる